「片手間のブログ更新で月10万!」「アドセンスで脱サラしました!」って聞いて、モチベーション+ノリだけでブログ開設していませんか?

気持ちが高ぶるのは分かりますが、はっきりいます。

100%稼げずに失敗します。

というのも、アフィリエイト初心者あるあるですが、多くの人はノリだけで雑記ブログを開設し、闇雲に半年更新しても1万pvすら達成せずに、ブログを辞めていく人が多い。

これが稼げない人のパターン。

一方で稼げる人ほど、ブログ開設前にリサーチと準備に時間を使います。

最低5万以上稼ぐブログ開設・構築するためには、市場調査及びそれ相応の準備・戦略が必要です。

と偉そうに言いましたが・・・私も6ブログ潰してます。

過去に私が潰してきたブログジャンル

  • 野菜通販ブログ
  • はてなブログプロ
  • サバスロ(スマホゲーム)
  • ポケモンブログ(対戦)
  • トレンドブログ
  • 不動産+雑記ブログ

あなたは私のようにならないでください。安直なブログ開設は後悔します。

という事で今回は上記のツイートを深掘りしつつ、今回は6ブログ潰して分かったアフィリエイトブログで稼ぐ準備7選について解説します。

大月

この記事は実体験によるものです。

ポケモンのデンリュウの記事は4時間も掛かったので即撤退・・

はてなブログなんて8記事で2万払いましたからね・・・(プロを買ってしまった。)

初心者のモチベーションによるブログ開設は挫折する原因!ブログ開設前の準備7選

よし!このジャンルなら、ブログイケう!だ。

本当ですか?

あなたがいけそうだなって思ったブログを以下の7つの準備でいけそうなら即立ち上げましょう。

ブログを立ち上げる7つの準備

  • キーワードボリュームのチェック&(超ニッチを狙うと失敗)
  • ライバルチェック
  • 代表的に売る商品を1つ決めておく!
  • ブログの設計図をあらかじめ決めておく事!
  • 1つのテーマで100記事は最低でも書けるほど好きor経験があるか?
  • SNSや他の媒体でも応用が利くテーマか?
  • ブログを書く時間があるか?(テーマによって執筆時間が変わる)

ブログは長期戦であり、どれも非常に大事な事です。

1つずつ解説していきます。

ブログは広告業!キーワードボリュームのチェック(超ニッチを狙うと失敗)

ブログを開設して収益を得るのであればもうそれは立派な広告業であり、あなたの日記ブログではありません。

いろんな人が興味がある事「健康・衣食住・美容・恋愛」などはアクセスを集めやすく、広告主が多ければ多いほど広告単価が上がり稼ぎやすくなります。

ブログ開設する上での市場調査は、キーワードの検索ボリューム(検索回数)と、ブログの設計図をある程度決めることです。

ブログ開設前の市場調査

  1. 選定ジャンルのキーワードの検索ボリュームはキーワードプランナーで検索
  2. ライバルが多いかどうか※この後紹介する商品リサーチも合せて行う。

まずは需要の有無を確認しなければなりません。

なぜならテーマ・ジャンルで失敗した専門ブログはいくら更新してもアクセスが稼げず結果、収益に繋がらないからです。

選定ジャンルはキーワードプランナーの月間検索ボリューム調査で需要の有無を確認していきます。

ここで需要のないものを選んでしまうと、アッパーが決まってしまい、いくら記事を書いてもアクセス&収益が増えません。

例題:テニス(メジャースポーツ)とクロスミントン(ニッチ)を比較した場合

例えば、ジャンルをテニスにする場合とテニスに似ているスポーツのクロスミントンを比較して見ましょう。

テニスは10万~100万pvもある需要の有るキーワードなので検索ボリュームにはOKです。

更にプロテニスプレイヤーなどの情報を入れていけば、アクセスはかなり見込めることが分かります。(むしろ絞らないと勝てない)

逆にクロスミントンはどうでしょうか?

残念ながら100~1000と、検索上位1位をとっても精々300pvが限界です。

このジャンルはライバルがいないからと言って、選んでしまうと必ず失敗します。

まず最初は検索ボリュームを確認するようにしましょう。

最低でもメインのキーワードで1万~10万以上であり、メインとずらしたキーワードを合せて100万pv以上にならないと話になりません。

例:戸建て購入の場合の関連キーワード
  • 一条工務店:1万~10万
  • 大和ハウス:1万~10万
  • 飯田産業:1000~1万
  • 土地探し:1000~1万
  • 建売:1000~1万

一戸建て購入というメインキーワードは1万~10万と到底100万に及びません。

ただメインキーワードと大きく関わるキーワードを見て、合計100万pv以上ある検索ボリュームだったらOKです。

こんな感じでキーワードをチェックしていきましょう。

ライバルチェック:決めたテーマのライバルサイトをみる

キーワードプランナーで検索需要をチェックと同時にライバルサイトもざっくりとチェックしていきます。

特にライバルが強すぎるなどを確認していくと良いでしょう。

あなたが狙っているキーワードが、ニュースサイト・大手企業サイトをばっかりだったら勝てませんから。

最近ですがウォーターサーバーサイトを小学館が本格的つくってしまいました・・・・

こんなのはまず勝てません。

ゴリゴリ高評価のドメインパワーでライバルサイトを蹴散らしているご様子で、今後こういった動きはどんどん広まっていきます。

同じウォーターサーバーでも商品をずらすなどしない限り、上位表示は難しいので、ライバルチェックも怠らないようにしましょう。

この段階ではざっくりのライバルチェックでOKですが、併せて商品のリサーチも合せて行うのもオススメです。

ライバルサイトが強すぎるからと行って、ニッチに逃げないこと。(ニッチしか出来ないならやらない)

 

ここで要注意なのが、レッドオーシャンを避け、ニッチで1位を取れば稼げるって言う考え方です。

確かに悪くはありません。ニッチでも稼げる分野はあります。

しかし、この戦略はどう考えてもこの記事の「初心者 ブログ開設」を読んで頂いている方には無理です。

私はスマホゲームサイトで失敗しました。(上位取れたが1円にもならない・・・)

確かにニッチなら検索順位1位とることは可能でしょう。

ですがそのニッチワードが月1,000だった場合は多くて300pvしかみこめません。(クリック率30%)

しかし、レッドオーシャンの1万以上でもクリック率5%なら500pv。

レッドオーシャンの中にブルーオーシャンを見つけるのが正解です。

 

代表的に売る商品を1つ決めておく!稼げる人ほどリサーチに時間を掛ける。売れない商品が頑張っても売れない。

売れない商品と売れる商品をアフィリエイトするならどっちが簡単でしょうか?

いくらあなたのライティングが上手くても、肝心な商品力が0のものだったら売れる物も売れなくなってしまいます。

逆に商品力があれば、多少ライティング力がお粗末でも商品力のおかげで売れたりします。

初心者が狙う戦略は当然商品力がある商品をアフィリエイトする戦略です。

商品のリサーチは以下の4つを見ておけば良いでしょう。

商品のリサーチのポイント!
  • ASPランキング
  • 楽天
  • アマゾン
  • ライバルサイト

アフィリエイト初心者はノリで商品を決めてしまいブログを開設してしまうのですが、アフィリエイトで稼いでいる人ほど、1日~2日書けて商品のリサーチとライバルチェックを行っております。

そして、一番参考になるのが既に稼いでいそうなライバルサイトです。

ライバルサイトがあったら「ふざけんな!もう勝てないじゃん」ではありません。

「教科書はあった!ラッキーって思うようにしましょう」

ライバルサイトが稼いでいそうな商品=稼げる商品です。

是非参考にして行きましょう。

 

ブログの設計図をあらかじめ決めておく事!ゴールがないマラソンは挫折の原因になるだけでなく収益を上げるのに必要記事数が多くなる。

ブログを書くキーワードを集め、知恵袋でニーズを深掘りするのはブログ構築の設計図を作る為です。ここを無視しては絶対ダメ。

ブログのキーワード・ニーズを深掘りするのであれば、関連キーワードがオススメです。

ブログの設計図を作るときは以下のポイントを意識しましょう。

ブログ設計図を作るポイント
  • ブログを書くキーワードを集める。
  • 知恵袋などでニーズを深掘りする

家を建てる時だって設計図を元に建築しますよね?

オシャレじゃねって行き当たりばったりに資材・部屋をむやみに追加し、気がついたら住むのに必要なトイレやお風呂がない住みづらい家を建築していたって事になりかねません。

家の資材にはそれぞれ役割があるから、機能的に住むことが出来るのです。

それはブログだって同じ事。

アフィリエイトするキラーページもあれば、キラーページに繋げるセンタリング記事・集客だけの記事とそれぞれ役割があります。

効率的に設計が出来るようになると、少ない記事で高い収益を上げる事も可能です。

1つのテーマで100記事は最低でも書けるほど好きor経験があるか?

100記事分で稼ぐ専門ブログを構築するためには、100記事書き切る知識・経験・勉強が出来るか?が重要になります。

ブログの本質は【記事を通して経験・体験による価値提供】です。

ブログのアクセスが一気に上がる期間は100記事+3ヶ月が、一般的ですが雑記ブログは上がらないです。

このツイートを象徴するように、つい先日潰した「不動産購入✕ブログ✕副業」の雑記ブログも、100記事書いただけではブログのpvが上がらず、180記事書いてようやく月1万pv~2万pvです。

テーマ1つの特化ブログであれば5万~10万pvはアクセスがあり、180記事書けば10万~30万円狙える量です。

しかし、潰した雑記ブログから稼いだ額は精々2万程度。

雑記ブログはグーグルから評価されないだけでなく、致命的な読者に専門ブログって思われないことです。

大月
雑記ブログは最低200記事・300記事ぐらい書いてから勝負でしょうね。勿論リライトは必要です。

SNSや他の媒体でも応用が利くテーマか?

 

この話をすると、ブログ初心者の気持ちを折ってしまう可能性があって誠に申し訳ないのですが、SEOのみのブログアフィリエイトは時代遅れです。

グーグルアップデートの回数が増え、SEOも安定しない&企業サイトが上位を取りやすくなったという事で、個人が生き残る為にはSEO以外の集客ルートを常に作っておく必要があります。

そこでSNSを使う事で、ブログで発信しようとしている情報をSNSで発信してフォロワーを増やす方法がオススメ。

メリットは3つ。

SNSをやるべきメリット
  • SNSから集客が出来る。
  • 良い記事はSNSから拡散され、被リンクゲット!
  • フォロワー数が増えれば、記事に権威性が出る。

せっかくあなたの専門性や人生コンテンツを発信しているのですから、ブログだけにとどめておくのは勿体ないですよね。

しかも良い記事ならSNSで拡散され、ブログが紹介されればSEOアフィリエイターが欲しがる「被リンク」をゲットすることが出来ます。

やらないと損じゃ無いですか?

SNSで受けが良いテーマであれば、フォロワーさんも増えやすいでしょう。

大月
私は不動産系でSNSをやりましたが・・・まあ受けが悪かったです。
主婦とか子育て、料理系だったらSNSは相性抜群なのでやりましょう。

ブログを書く時間が継続的に取れるか?

ここまでお疲れ様でした。

最後です。一生懸命テーマを決めたのは良いけど、そのブログをあなたは運営出来る時間がありますか?という点です。

結局、頭の中で記事内容・ブログ設計を考えても、ブログを形にしなければ稼げませんからね・・・

下記の時間配分は私がブログを書く時間の内訳です。

1記事を書くまでの時間
  • キーワードチェック(10~30分)・ライバルチェック含む
  • 読者層を決める(伝えたいことはなにか)(2分程度)
  • タイトル決め 5分~15分(私はここに1番神経を使います。)
  • 記事構成 5分~10分
  • ブログ執筆 30分~1.5時間(3,000~4000字程度)
  • 画像作成・画像検索 10分
  • 誤字脱字チェック 5分

1記事書くのにこれだけの工程をしなければなりません。

時間取れそうですか?

ブログ初心者の場合は記事の文字数は2,000文字行けばOKですが、タイトル決め・キーワードチェックに時間が掛かり、1記事書くのに平気で4時間とか掛かったりします。

1日1時間書けば稼げます!というブログ商材の嘘

そんな現実もあるのに、多くの人は1日2時間もブログを書く時間も取れないのです。

そこにつけ込んでか、トレンドブログをすすめる商材に多くありがちな「1日1時間で記事が書ける」というアレ。

1日1時間で稼げる分けないじゃ無いですか(笑)

トレンドアフィは鬼作業必死ですよ。

故に1日1時間も取れない人がブログで稼ごうとすると、情報商材の甘い言葉に騙されて高額商品・高額塾で失敗します。

上のツイートのように、情報商材でアフィリエイトして稼ぎたい場合はブログアフィリエイトを全力で進めますよ。

正直、今の生活スタイルのまま、1時間で稼ぎたいのであればブログ開設は辞めましょう。

不幸になるだけです。

当たり前ですがブログ初心者は有料ブログで開設一択です。

ブログで稼げるか分からないし!それだったらリスクの低い無料ブログから始めるか・・・

お金を掛けたくない気持ちは分かりますが、絶対に有料ブログのWordpressから始めましょう。

有料から始めたくない気持ちも分かりますが、それがあなたを稼げなくしてます。

そもそも無料ブログは有料ブログに比べてこれだけデメリットがあります。

ココがダメ!無料ブログのデメリット
  • インデックスは早いが、独自ドメインの有料ブログには勝てない
  • 運営会社によるアカウント剥奪・サービス終了で積み上げた物が0になる。
  • 無料だと運営会社の広告が外せない。集客しても収益化が出来ない
  • 金満のブログは排除されるリスクがある⇒凍結

控えめにいってやる価値無しであり、無料ブログはリスト取りに使う上級者の戦略です。

Googleの検索流入からアフィリエイトしていくブログ戦略の場合は無料ブログは不向きなのでやめましょう。

まとめ:ブログ初心者はブログ開設前に書くキーワードを21個決めるのがオススメ!(挫折防止)

ここまで本当にお疲れ様でした。

あとは形に変えるだけですが、今あなたが最高に気持ちが高ぶっているブログのモチベーションって1ヶ月もすれば一気に無くなるんですよね・・・

ビジネス本を読んでその場ではあしたから明日からやるぞ!ってなっても次の日には忘れているって経験ありますよね?

それと同じでモチベーションは一時的なやる気増強剤なので必ず切れます。

ブログで稼ぐなら【モチベーションが上がらない】を即捨てるべき理由でお伝えしてますが、ブログを習慣化させるためには21記事分のキーワード先に用意する方法がオススメ!

なぜなら、人は行動を21日(3週間)を毎日を行うと習慣化が出来るようになると言われており、ブログを書かないと気持ち悪いって思わせるようにするのが重要だからです。

よって21日間でブログを習慣化し、記事を書かないとと気持ち悪いって思えるようになれば、ブログで稼いだも同然でしょう。

あとは計画通りにブログを形にすればOK!今回は以上です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事