不動産投資を勧めるファイナンシャルプランナーは怪しいですか?←1個でも該当FPはNG

不動産投資を検討
資産相談したらファイナンシャルプランナーに不動産投資をおすすめされた!
本当に大丈夫なのかな?

中堅
不動産投資に興味はあるけど、ファイナンシャルプランナーに相談が良いのかな?

とファイナンシャルプランナーに相談をしたら、不動産投資をオススメされたってケースは珍しくありません。

秋月
不動産投資はローン金利・減価償却費・保険代が経費として落とせますので、節税としてはマジで優秀なんですよね。

しかも株みたいに、「次の日に価値が半減しちゃった...」みたいなことがないので、不動産投資は資産形成に向いているんです。

 

しかしここで、問題が1つあります。

それは不動産投資を紹介したFPを信用して”不動産投資”を始めて良いのか?って問題。

結論から言うと、これから紹介するNG理由に1つでも該当していたら、絶対にそのFPから勧められた物件を購入してはいけません!

これは元不動産屋&企業系FP・現不動産投資家の私が断言します。

逆にNG理由に該当しないFPなら、かなり心強い味方にもなってくれますので、今回は

この記事で伝えるテーマ
  • FP相談してはいけない特徴
  • 相談すべき本来の相手
  • 不動産投資を始める真のタイミング

 について解説していきます。

この記事を読まずに不動産投資を始めるタイミング・相談相手をミスると、一瞬で300万~700万くらいは失います。

秋月
過去に相談してきた相手は20人くらい(解約の手伝いもしました)
その内の15人くらいは同しようも無い状態でした。

是非じっくりご覧ください。

 この記事を書いた人
あきづき:日給7万SNSブロガー
詳しいプロフィールはこちら

blank

不動産投資は怪しくないが、1つでも該当するFPはNG!です

 早速ですが、以下の3つに当てはまるFPが紹介する”不動産投資”は買わなくてOKです。

秋月
下手すれば、他の相談も辞めた方が良いレベル
NG!FPの特徴
  • 新築ワンルームを勧める
  • 1つの不動産屋しか紹介しない。
  • 融資を知らない(不動産投資やっていない)

1つずつ解説していきます。

新築ワンルームマンションを勧める

新築ワンルームマンションの購入を勧めてくるファイナンシャルプランナーは基本論外。

もっと言えば、一生関わる必要はありません。

秋月
相続税回避&相続者に管理される手間を追わせたくない!が最重要事項で、利益は出ない事で分かっているならOK

 

都心の新築ワンルームって、基本的に購入者が赤字を背負い不幸になる商材なんですよ。

※ググれば一瞬で出てきます。(ここでは伝えません)

 

営業マンは、赤字になるから節税に優秀なんです!って言うんですけど、投資って儲けるためにやるんじゃ無いですか?

借金になるツールを金を払ってやるって普通に矛盾していますよね。

基本的に、新築ワンルームマンションを本気で紹介している人は”不動産ド素人”と思ってOKなので、スルーしましょう。

秋月
ちなみに不動産営業マンは稼げるから新築ワンルームを売っているだけ。
自分は絶対に買っていませんよ(笑)←ほぼ全員中古買ってます

 

FPが新築ワンルームマンションを勧める理由

結論から言います。

FPが儲かるからです。具体的には仲介手数料として100万円をぼろもうけするだけです。

秋月
免許は持っていないので、仲介手数料ではなく、事務手数料として支払っています。

 

FPの相談業務は一般的に1時間5000円程度。

その額では到底食っていけませんから、別に私は、この行為自体は悪いとは思っていません。

ですが、私は前に運営して居た不動産ブログから沢山相談を受けて、新築ワンルームにはめられて700万とか損している人を見ています。

関連:不動産投資アフィリエイトで稼ぐ手順を不動産専業ブロガーが解説【月30万可能】

よって私個人的にですが、新築ワンルームを当たり前のように紹介している人が信用するはNGだと本気で思っています。

中古ワンルームマンションはどう?

これは場合によってはあり。

というのも単純に購入価格も安い=利回りが増えるからです。

ですが、現実中古ワンルーム(マンション含む)からキャッシュフローを出すことは諦めて下さい。

 

基本的には守りの投資で

【10年後に売却して、節税額+家賃からローンの残債を引かれた差額を得る!】

これが一択ですね。

秋月
私は中古ワンルームでキャッシュフローを出そうとして失敗した人間です。
故に、利益を出すためにやるならNG

 

ですが、管理費がバカ高い(家賃の10%以上取る)とかいう管理会社が紐付いていたらさようなら.....ですね。

あと金利が高い=月々のトータルで赤字になるもNGですよ。

ここまでワンルームについて語ってしまいましたが、のこり2つもサラッと話しますね。 

不動産投資をやっていない。融資を知らない

不動産投資の実務経験がないフィナンシャルプランナーは信頼できません。

 

不動産投資において最重要なのは融資です。

もう一度言います。

 

不動産投資においては最重要なのは融資です。

 

考えてみて下さい。

1800万の物件で月12万入る利回り8%の物件があったとしても

 

・金利が1.95%で35年で借入れ来出る人

・金利が3%で25年で借入れが出来る人

 

全然違いますよね。

金利が1.95%で35年で借入れ来出る人の月々の返済額は59,166円

これに管理費(家賃の5%:6000円+修繕費5000円)を入れても約7万で利益(CF)が約5万残って安定していますよね。

 

一方金利が3%で25年で借入れが出来る人だったらどうでしょうか?

月々の支払いは前者が約6万に対して、85,358円です。

これに管理費(家賃の5%:6000円+修繕費5000円)を入れたら約10万で利益(CF)が約2万しかないです。

実際は固定資産税・火災保険で消えてしまいます。

 

こんな感じで、同じ物件でも

融資が違ってくれば、物件の価値って大きく変わるんですよ。

これが不動産投資です。

 

もし相談しているFPが

秋月
銀行周りとか面倒だし、とりあえず不動産屋に丸投げしよ!
って感じが見えたら正直オススメはしないですよ。
そもそも、儲かるって分かるなら、そのFPだって不動産投資をやっていますから
やっていないって事は...そういうことです。

1つの不動産屋しか紹介しない。

特定の不動産業者しか紹介してこないファイナンシャルプランナーは.....基本オススメしない。

本来FPって手数料商売だから、色んな会社を紹介出来るはずなんです。

ですが、1つしか紹介しないって事は、「その業者と癒着している」可能性が高いって事。

 

例えば、あなたがマイホームを建てることを想定してください。

見積もりを取る段階で、あなたはたった1つの業者からしか見積もりを取らないでしょうか?

答えはNO

3社くらいから見積もりを取って比較検討し、どれが最善か熟考すると思います。

常識で考えても1つの業者だけを提案することは、「絶対にありえない」でしょ?

秋月
絞り込む悪いことではありません。
結局沢山見せられてもお客様は決められないので
ですが2つ以上は欲しいですよね。

 

つまり、あなたに「売ること」自体が目的。

ワンルーム・利回りの低いマンションを提案されたら即座に拒否でOK。

 

てか1社しか紹介しないなら、FPに手数料払う必要も無く、普通に不動産屋に行きますよね。

様々な視点での”専門家の意見が欲しい”というFPの原理原則から考えると、分かりやすいと思います。

秋月
次から誰に”不動産投資”を相談すれば良いか?を解説します。

不動産投資はFPじゃなくて誰に相談すれば良い?

「では、不動産投資について相談したいなら誰がいいの?」と考えているはずです。

それは、「実際に不動産投資をしている人」です。

つまり、アイキャッチに書いていた●●●とは経験者って事。

 

このような人たちは、不動産業者と利害が一致しないので、業者との関係を持っていません。

自分の経験をベースに相談に答えてくれるので、説得力の高いし、不動産屋が絶対に言わない不都合も話してくれます(笑)

秋月
いわば、お金も貰わないので自分勝手に情報発信をするって事。
故に、責任の場所もないので、全て自己責任にはなります。

 ガチで不動産投資家を目指すなら、こういう人達にお金を払って弟子入りして、不動産屋周りなどに同行させて頂くって言うのも1つの手です。

※おれもやれば良かった....と後悔

 

オススメは大家の会に参加して見る事ですね。(全国に確かあった気がする)

会費は掛かりますが、数十万とかでなく、精々1万弱。

ここで、「本より高い!」とかいって自己投資すらできないなら、不動産投資は絶対にやるべきじゃ無いです。

断言します。

普通にサラリーマンとして、老後資金をせっせと貯金していた方が幸せですよ。

関連:貯金が趣味の男は本当つまらない&将来性0←物価上昇で貯金終了です【FPが語る】

 

私個人の最終的な結論ですが、不動産投資はFPに相談するよりも、不動産投資経験者に相談しに行きましょう。

そのためにはまず、大家の会のセミナーに参加してみることをオススメします。

まとめ:不動産投資はビジネスで稼いだ後にやれ(経験談)

個人的に今のサラリーマンだけの収入のあなたが

「将来の為に!不動産投資を始めるんだ!」

とCMなどの影響を受けてしまっているのであれば要注意。

 

あなたは不動産投資をやるステージに立っていません。

というのもですね....不動産投資で成功させたいなら「融資」で良い条件を引っ張り出せるか!

これで決まります。

つまり複数の収入を作ってから、金利優遇・融資額を引っ張り上げて、利益率が高い一棟物を買えるレベルの資金力を作ろうぜ!って事です。

秋月
私がここを理解せずに、不動産投資を始めてしまい大失敗しました。
あなたにはそうなって欲しくはありません。

 

故に掘り出しを見つけるでは無いんですよね。←掘り出し物件は資金力がある人じゃ無いと紹介されない

 

こう言うとめちゃくちゃ失礼かもしれませんが

自分の手元にある額で稼げない人が、いきなり借金抱えてビジネスとか早すぎるんですよね。

 

まずは自分でビジネスを起こして、月5万でも良いから稼いで見ましょう。

これだけでも実は、中古ワンルームマンション5等棟(総額5000万)の利益(キャッシュフロー)額だったりします。

 

ではどんな副業から始めて行けば良いのか?

それは自分が既に「会社で使っている実務・持っている知識」を使った情報発信ビジネスがオススメです。

詳しくは自分をコンテンツ化した情報発信のメリット8選&絶対失敗するパターンを解説をご覧くださいね。

 

今回は以上です。

コメントを残す

【PR】月20万円を低PVで稼ぐ仕組み型ブログに興味はありませんか?

あなたがブロガーであれば、

blank

ブログ初心者:主婦
上位表示出来る気がしない...
blank

初心者ブロガー
PVが増えないよ...

 

などの悩みますし、仮に努力して上位表示しても、110日間隔で起きるグーグルアップデートでまた努力が振り出しに戻る日々

私も過去5回ほど被弾し、ブログで稼ぐ事を諦めかけました。

ですが、稼ぐ方法はブログだけではありません。

それぞれのメディアの特性を生かして組み合わる事で低PV(1万PV以下)でも20万稼げるを知り、597PVでも月5万円稼ぐ事に成功した時に確信に変わりました。

上記の悩みは過去の私の悩みそのもの!

LINE講座(ハイレートブロガー)の無料期間中に是非ご参加くださいね。

ハイレートブロガー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事