コロナでアドセンスオワコンは嘘?単価3円になっても稼げる理由【2022年1月に完全終了です】

ブログ初心者
アドセンス審査頑張っているだけど、審査が通らないよ....
アドセンスは使えないのかな?

ブログ初心者
アドセンスの単価はコロナで激減しているし、アドセンスはオワコンなのか?

などの【アドセンスオワコン説】について今回はブログでご飯食べている歴3年目の秋月が解説させていただきます。

結論から言うと、コロナでアドセンスがオワコンになる事はありません。

秋月
単価激減は酷いですが...

むしろこの記事を2020年現在であれば、やり方さえ間違えなければ、アドセンスはまだまだ稼げます。

実際私もたった31日で日給1万円を達成することもできています。

関連:【トレンドブログ実践記2か月目】日給1万&1日27000pv達成の爆発ネタは?

 

とここまで!アドセンスはまだ稼げるとお伝えしましたが、タイトル通りそれも2022年1月までです。

今回はアドセンスがなぜオワコンか!をテーマに

この記事で伝えるテーマ
  • アドセンスの単価が激減した現実
  • コロナで審査が通らない理由
  • アドセンスはコロナではオワコンにはならない
  • アドセンスがオワコンになる真の理由

と自身の悲惨な経験を担保に解説していきますね。

 この記事を書いた人
あきづき:日給7万SNSブロガー
詳しいプロフィールはこちら

【悲壮!】平均単価70円だったアドセンスが、コロナで最低3円になりました。

そもそもアドセンスのクリック単価配分はキーワードのクリック単価✕68%✕スマートプライシングと決まっています。

確認方法は、アドセンスのアカウント情報から収益配分が見れますよ。

アドセンス収益配分いくら

よって、最低入札価格が100円程度なら、理論上1クリック60円貰えます。(Clickされた先行動にで金額が変わります。)

え!俺1円連続なんだけど...って方はアドセンス単価1円は大丈夫?PV多いのにクリック単価が低い時の簡単な解決策とはをご覧ください。

 

ここからが本題。

私の平均的なアドセンスの単価は不動産業界のネタを取り扱っている関係上、1クリック70円~100円の時が多かったのですが、コロナの影響かクリック単価がついに3円の時が発生してしまいました。

上記のツイートでもお伝えしていますが、不動産業界で3円です(笑)

2年前の不動産関係のキーワードを見ると平均入札単価を見ると1000円越えだったはずなのに3円。

1日だけですので、たまたまだとは思いますが、完全に入札単価が落ちています。

 

今はこんな感じになっていますね。

コロナによって変わった事
・企業がコロナで売上下がる
・企業が広告打てなくなった
・広告打つ企業が少なくなり、広告枠余る
・広告枠の奪い合いに競争が無くなり単価下がる
・入札価格の66%=アドセンス収益が減
って感じで見事にコロナの影響を受けて、アドセンスブログの収益が駄々下がりしている人達。
そして、アドセンス自体の収益が払えないとなると、当然新規に対しても締め出しが行われるわけです。

アドセンス審査がコロナで通らない人続出

トレンドブログを運営していた知り合いのコンサルタントに聞いたところ、4月は殆ど通らなかった様子。

そして2020年7月でも、まだ「コロナ」で審査すら受け付けてもらえない人が出ているようです。

このことから私は、ブログ初心者こそあえてアドセンス審査を受けない!という手がいいと思っています。

アドセンス審査が通らないから、絶望したりやる気を失うくらいなら、最初からアフィリエイトに全力を注いだ方が絶対に稼げるんですよね!

むしろ私が紹介しているこちらの手法では「コンテンツ販売+アフィリエイト」で稼ぐ為、利益率も高く、PV数も少なくて済むのでお勧めですよ。

但し。

コロナでアドセンス単価激減&審査が通らないからといって、【アドセンスがオワコン】になるかと言ったらそれは嘘になります。

アドセンスはコロナ渦でオワコン!って言うのは嘘です。←単価はおそらく回復する

アドセンスが現在単価が激減しているのは、コロナ禍の自粛要請や、一時的な売り上げダウンが原因であって、経済活動が再復旧した時。

売上を取り戻そうとする企業は、以前以上に大量に広告を打つと予想されるからです。

 

基本的に、広告で儲かっていたのであれば、広告を使えば使うほど儲かります。

同様の会社が増えれば、アドセンス広告枠の奪い合いで、単価UPしますよね!

故にコロナ前の1クリック30円程度までは戻ってくるのではないかと予想できてしまうんです。

単価さえ上がれば、アクセス集めてアドセンスで稼ぐ!も全然できるので、コロナでアドセンスオワコンって事は無いっすよ。

少なくともアドセンス初心者に単価が高いジャンルは難しいと断言する【稼げるジャンルは3つ】で紹介しているジャンルなら普通に3ヶ月で10万も狙えます。

 

むしろ、アドセンスって仕組みよりも....

ブログは時代遅れ?2020年にブログをやる意味は1つです【SEO依存はオワコン】でお伝えしている通り、ロングテールSEO単体で稼ぐ手法の方がハードモードですよね...

トレンドで稼げるアドセンスの方がまだ生き残れると思います。

 

が!ここからが本題

アドセンスの仕組みそのものがオワコンになってしまう問題が次です。

アドセンスブログがガチでオワコンなのは2022年1月のサードパーティークッキー崩壊

アドセンスがオワコンだと言われるのは「コロナ」の単価減少ではありません。

アドセンスを支える仕組みの9割が多用している【サードパーティークッキー】を廃止。

日経新聞でも取り上げられるくらい、ネットで稼ごうとしている人ほどマズイニュース

米グーグルは14日、外部の企業が個人ユーザーのネット閲覧履歴などを把握する仕組みを2022年までに制限すると公表した。個人データの乱用への懸念が高まり、各国も規制を強めた。

GoogleがGDPEに違反し、EUの個人情報保護を守るために廃止する様子ですね。

これにより、従来の広告表示が半分程度になってしまうというのが、アドセンスがオワコンだと思う最大の理由です。

 

サードパーティークッキー崩壊の影響はアドセンスブログには凄まじく....

・個人サイトでも52%減

・大手ニュースサイトでは64%

と最悪な結果となっています。

Googleは「サードパーティーCookieを使用しないとパブリッシャーの収益が52%も失われる」という調査報告を発表。「広告をサポートしつつも透明性を強める」という姿勢を明らかにしています。

 

単純に現在と同じぐらい稼ぎたかったら、倍のPVが必要になるわけです。

月10万円をアドセンスで稼ぐなら66万PVですよ!?

 

コレ...できます?

絶対に無理ですよ。SEOが大手ドメイン優遇の時代の中、SEO上級者でもほぼムリゲー

少なくとも私には無理です。

故に、アドセンスはなくなる←アドセンスが使えるのは沢山PVが取れる大手ニュースサイトのみが使う代物として、今度はAD広告を使う側になったほうが良さそうです。

そもそもアドセンスブログはオワコン以前にこんなデメリットが

そもそもアドセンスブログって、簡単に収入が得られるから、メリットばかり報じられがちですが、今考えるとデメリットもぶっちゃけ多いです。

アドセンスのデメリット
  • Javascriptでサイトが重くなる
  • クリック直帰率上がる(精読率下がる)
  • 規約で面白いネタが書けない
  • アフィリエイトリンクのクリック率下がる
  • 単純にサイトが安っぽく見える
  • すぐにマネタイズできる分、ライティング学べない

など審査に時間がかかる...よりもアクセス稼げば稼げる=1人1人に向けて記事を書く!という意識がかなり飛んでしまうんですよね。

これだと、アプデで吹き飛んだ瞬間一瞬で稼げなくなります。

 

逆に「少ないPV」で稼ぐターゲティングを設定しているブログなら、SEOだけじゃなくてもSNSからの集客・広告集客からで売れるようになります。

逆に1クリック20円アドセンスでは、SEO依存か、トレンドに頼ったSNS依存するしかありません。

マーケティング感覚が付かないだけでなく、集客源を選択できない事こそ、アドセンスを使わないほうが良い=オワコンである理由だと私は考えています。

 

1からアフィリエイトを頑張りたいなら、アドセンスでは得られなかった「キーワード理解」が重要になります。

詳しくは検索ボリュームが少ない10~100キーワードはアフィリエイトで稼ぐコツです【お宝見つかる】をご覧ください。

まとめ:アドセンス審査をせずに、即アフィリエイト・コンテンツ販売に行くも1つの手です。

ということで、ブログ初心者時代の私にとってはアドセンスは「神!」って思っていましたが、今思えば成長を鈍化させるシステムだな...としか思えません。

だってそうでしょ。

1万PV集めればアドセンスでは3000円程度。多くて1万しか稼げません。

しかしですよ。アフィリエイトだったら極論200PVとかでも、同じぐらい稼げるんですよ。

1000円のアフィページに200PV集めて、成約率2%なら4000円も稼げるので圧倒的に効率的だと思いませんか?

ぶっちゃけ1000円のアフィって安すぎるので、1万円の案件を使えばアドセンスやる意味すら見失うレベルですよ。

ちなみに使ったことが無い商品もアフィリエイトで使ったことがない商品を売る2つの方法【月50万以上の実体験から語る】を見れば売れます

 

確かにクリック1つで報酬につながるアドセンス。

ブログで稼げている実感を与えてくれるので、麻薬のようにアドセンスが素晴らしいシステムだと考えてしまいがち。

しかし、時代は変わりました。

クリック単価が激落ちし、SEOで上位表示が取りにくくなった今。

ブログ初心者こそ「アドセンス」という余計な道に迷いこまずに、1人1人の読者の悩みに対して真摯に向き合う記事を作るべきだ!と考えるわけですね。

じゃあどのブログをどうやって作ればいいの?って疑問に思う方は私が紹介しているハイレートブロガー入門講座の動画講義にご参加ください。

今回は以上です。

コメントを残す

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事