アフィリエイト 使っていない商品 売る

アフィリエイト初心者:主婦
アフィリエイトして見たい商品を見つけたけど、
使ったことが無い商品を紹介するのに罪悪感が湧くな・・・
そもそも売れるのかな?

 って悩んでいませんか?

結論から言うと使ったことの無い商品でも、アフィリエイトは売れますし稼げます。

ここでのポイントは、アフィリエイトとは必ずしも”自分が使ってみる”って言うのは絶対条件ではありません。

むしろ”自分が使ってみるよりも”大事な事が2つあります。

以下のツイートをご覧ください。

アフィリエイトは自分の体験を売れ!っていう指導者も多い故に、忘れられがちなのですが、「読者の悩み解決策の提示」と「広告主へのメリット」が無いと稼げませんよ。

逆に言えばこの2つさえ出来ていれば、使ったことが無い商品・サービスでも売れます。

今回は上記のツイートを深掘りしつつ”使ったこと無い商品”をアフィリエイトで売る為のやる2つの事を解説しますね。

 この記事を書いた人
あきづき:日給7万SNSブロガー
詳しいプロフィールはこちら

秋月
使っていない商品のアフィリエイトをうざいよなって思う文章は熱量で伝わって売れません。
罪悪感を無くすことが一番大事です。

アフィリエイトで使ったことがない商品を売る2つの方法

 私は不動産営業マン(用地仕入れ課)ではありましたが・・・

「家を購入したことが無い」

「注文住宅営業をやった事もない」

「家を購入した知り合いすらいない」

という3重苦のなかで、注文住宅アフィリエイトをやっていました。

故に、家を購入した後の悩みや・得られた未来などは一切分かりません。

秋月
結婚すらしてないので、家族を持つ気持ちとか皆無状態。
故に手狭感とかもよく分かりません。

そんな中で、使ったこともない注文住宅アフィリエイトで売る為にやった事は3つでした。

使った事が無い時にやる事
  • 体験談記事やアンケートを集める
  • ASPにお願いして資料を貰う

割と当たり前といえば当たり前。

でもものすごく大切なので1つずつ解説していきます。

体験談記事・アンケートを集める(客観的根拠による切り口)

使ったことが無い商品を”自分で使ってみる”も大事ですが、それ以上に大切なのは体験談による客観的根拠。

いわゆる”口コミ”を上手く使うって事です。

自分だけの体験談だけだと、使った体験談は参考になるけど・・・売りたいから紹介しているんだよね?感が0では無い事は否めません。

 

しかし、口コミの場合、心理学的にも信頼性がます”ウィンザー効果”を使うって事。

ウィンザー効果とは? 口コミやレビューなどの第三者から間接的に情報が伝達することによって、より信憑性や信頼感が増すという心理効果です。

自分の体験記よりも強い武器になるのです。

ウィンザー効果を証明するが如く「僕らはSNSで物を買う」という本でも、購入時決定時に一番参考になるポイントが知り合いからの口コミという結果になっていますね。

出典:僕らはSNSでものを買う

秋月
日本だけじゃ無く、中国・アメリカでも口コミがno1という事ですね。

 

 知り合いからの口コミを貰うのはアフィリエイトでは無理ですが、近い状況にさせる事は十分に可能だと考えています。

長くなりましたが、やる事は2つ。

体験談を集める2つのポイント
  • 商品を使った体験談からキーワードを抜き取る
  • アンケートを取る

これでOKです。

商品を使った体験談からキーワードを抜き取る

商品を使った体験談は、クラウドワークスのタスク型でとにかく安く集める事をオススメします。

参考までに私の場合は以下の様に集めていました。

秋月
●●ハウスを購入した人の体験談を募集します【1500文字~】

驚くほどに安く集まります。

私は500円で集めていましたが、文字単価0.3円以下でもいけますね。

秋月
実際は1500文字もいらないですね。1000文字程度で複数の体験談をとにかく集める感じです。

 

実際集めた体験談をそのまま記事化するのも良いのですが、ここでは集めた体験談を記事化しません。

おそらく上位表示は無理なんで

やる事としては、体験談から集まった面白いキーワードを抜き出して記事化するわけですね。

抜き出すキーワード
  • 体験談に共通点する良かった点
  • 悩みを解決出来して得られた未来
  • 商業キーワード
  • リアルであった失敗ベース
  • 希少すぎる体験談

これらのキーワードは実際購入した人が失敗点・悩みだったり、良かった事・想像していなかった未来などって、本当にお宝キーワードだったりするわけです。

多くの人はそこまでやるのに面倒くさがったりするので、意外とライバル不在だったりします。

この辺をリストアップして、記事構成を考えていくわけですね。

秋月
もし自分で掛けなかったら、外注化でOKです。
記事化の際の外注化の費用のために、タスクによる体験談は買い叩くレベルで募集するのがコツです。
ちなみにSNSで拡散できるなら、無理にSEOアフィしなくてもOKです(笑)

アンケートを取る

体験記が個人的主観であるならば、多くの人が感じている統計的な内容をアンケート化しておきましょう。

例えば野菜通販の”オイシックス”を売る際、私は以下の様な事を集めていました。

アンケート化したこと
  • 野菜通販の後に食費は減ったか?
  • 自由時間はどれだけ増えたか?
  • 最初に頼むべきオススメ商品はどれ?

こんな感じで、購入したら解決できる未来を数の暴力というなのアンケートで統計データを取りました。

商品を購入する時は、悩んでいる事を解決したくて購入するわけです。

つまり、説得させなければなりませんよね。

たった1人の体験記だけじゃ弱いんですよ。(再現性があるのか不安になるから

故に複数の人が「実践して個人差はあるけど上手くいったよ!」って言うデータを用意してあげましょう。

秋月
アンケートって3問ぐらいで1人10円から取れます。
100人で1000円ですよね。
3000円の案件だったら一瞬で元取れるので是非やってみてください。

ASPにお願いして資料を貰う(セミナーに行く)

 一番の複数の人による体験談が本当に重要なのですが、加えて私はASPにお願いして資料を貰いました。

証拠画像があるだけで”使ったことがあるんだな”って演出することも可能。

(1円も払っていないけどね)

なぜ資料を貰うべきなのか?というと、読者は叶えられる未来が分かっても、問合せ後どんな物が届くか不安なわけです。

その不安を解消させる為にASPのセミナーにて資料・サンプル品を貰いましょう。

貰える資料が分かれば、本当に悩みが解決出来そうなんだな!と実感させる事が出来ます。

秋月
ポイントは大きすぎるASP会社は忙しいので対応してくれない場合もありますので、中堅ASPを使うのがポイントでもあります。
セミナー参加が確実です

まとめ:初心者は使ったことをある商品をアフィリエイトした方がいいです。

ライティング力があれば、ASPにお願いしなくてもアンケートだけで売る事も出来ます。

ただ、アフィリエイト初心者こそ使った事がある商品を売るのが一番良いです。

稼げるライバルは、使ったことが無い商品を売っているケースも多く、自分で使わなかったら気がつけなかった事に対するキーワードが空いている可能性もあります。

しかも、自分の言葉で、購入後の未来を感情こもった文章ほど強い物はありません。

秋月
自分の体感+外注化使うとより客観性も増す文章が書けますよ。

アフィリエイト初心者こそ”投資”だと思って、アフィリエイトしたい商品を購入か、ASPで貰うがベストですね。

アフィリエイトの広告の売上が上がる貼り方についてはアフィリエイト広告の貼り方のコツ4選を売上10万UPの経験談から解説も見るといいとおもいますよ。

今回は以上です。

コメントを残す

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事