Twitterなどを見るとブログで稼ぐ宣言をしているブログ初心者のツイートが多く、ブログは過去の労働が無駄にならないストック型なので私も非常にお薦めしますが!

最初はやっぱりブログ稼げないんですよ。

時給で言えば1円~5円程度。下記のツイートをご覧ください。

ただそれでも、ブログで月5万円稼ぐ事は十分可能です。

しかし闇雲に、ブログを書いていても月5万円稼ぐなんて夢のまた夢でして・・・。

これらの失敗を防ぐためには、最低限知らないといけない4つのポイントが存在しており、必ずといっても良いほど4つのパターンで失敗してます。

今回はブログで月5万円稼ぐ為に、最低限知らないといけない4つのポイントについて具体的に解説させていただきます。

大月

逆にこのポイントさえ知っておけば、副業ブログでも4ヶ月~半年以内で月5万円稼ぐ事は容易に出来ます。

私は、ブログで月20万稼ぐまで意識せずに実践しなかったので成果を出すのに非常に時間が掛かりました。

マジで反省しております。

前提:ブログ副業で5万稼ぐのは難しいので舐めないこと!逆算せず闇雲に記事を書くと挫折する。

前提条件として、ブログで月5万円稼げる人はTop5%いないに居る人なんです。

ましては、この統計は300万サイトがあるといわれている中の実践者3000人に対しての統計なので、実際は1%とかのレベルなんでしょう。

よってブログを続けていれば、自動的に5万円を稼げるようになるってわけではありません。

考え無しに適当に更新していると1年後月収1000円とかマジで笑えない金額しか稼げないって事も良くある話なのです。

その結果、モチベーションが上がらずにブログを挫折する原因になります。

逆に月5万円を稼げるゴール設定・多くの人が失敗して挫折した点をあらかじめ抑えてブログ構築をすれば、月5万円を稼ぐ事は必ず出来ます!

断言します

それでは月5万円を稼げないブログの失敗パターン4選をご紹介します。

 

副業ブログ初心者が月5万円稼げない人が失敗パターン4選

1テーマもしくは1つの軸に当てはまる(3テーマ)で少なくとも100記事は書けないパターン。

 

ブログを書く前に絶対に実践して欲しいのが、1テーマ・多くて3テーマで少なくとも100記事は書けるか?です。

1テーマにブログを絞ることで、サイトの専門性をGoogleに評価され検索上位が取りやすいからです。

それだけではありません。

サイトに訪れた読者のユーザビリティにも影響します。

1テーマ100記事というのは、ブログ運営歴3ヶ月+100記事書けば、Googleに評価されアクセスがぐーんと伸びます。

これはブログ界でもよく言われていることです。

私もその効果を実感しています。

このサイトもその後2ヶ月後に月15万円・2019年1月に月40万円稼いでくれるサイトまでに成長しました。

1つのテーマサイトに絞れば、そのテーマについて悩んでいる読者を集めやすいので稼げるのですが、1つのテーマに絞りすぎると記事が書けないって事になってしまいます。

そこで下記のような対策をします。(1つの特化よりは成長は遅いです。)

 

1つの特化でブログは書けない!って方は軸に沿った3テーマブログがオススメ

 

3テーマ・カテゴリーに絞ったブログ運営をお薦めします。

ただし全く関係ない以下のような3テーマはダメです。マネタイズしにくいので

例:「ご飯・プログラミング・テニス」のテーマブログなどはNG

大切なのは関連性のあるテーマで運営すること。イメージで言えば大きな軸を作ったブログ運営です。

3テーマ・カテゴリーに絞ったブログ運営例

  • 「料理・育児・掃除」:家事というテーマに沿ったブログ運営。
  • 「映画・アニメ・ドラマ」:面白いエンタメ・お薦めを紹介するブログ運営。

などが該当するでしょう。

ちなみに当ブログでは「ネットビジネス全般・サラリーマン副業」と、カテゴリーにすれば3テーマを越えます。

しかし、肉体労働に頼らずに副業でもお金を稼ぐ仕組み作りを提案する軸が有ってこそ。

ここがポイントになります

 

軸に沿ったテーマで記事を書く事で、それぞれの記事が潜在的に軸に当てはまりそうな読者の属性を集められます。

専門ブログよりも回遊率が低いですが、雑記ブログよりも回遊率が高いサイトを作ることが可能なのです。

1つのテーマで100記事も書けないよって方は、3つのカテゴリー特化サイトを作るのがお薦め。

 

なぜ沢山のテーマを扱う雑記ブログがダメなのか?(失敗済み)

よく初心者は雑記ブログがお薦め!って記事を見ますが、アレは半分本当でもありますが多くの初心者は稼げません。

むしろ稼げない記事を量産する羽目になります。

そもそも雑記ブログをお薦めしている多くの人は、はてなブログの機能である【はてなブックマークで】ではてなブログのトップページに掲載された人ばかりです。

はてな雑記ブログで有名どころ
  • 雑記ブログ卒業
  • 今日はヒトデ祭りだぞ
  • ポジ熊の人生記

当然はてなブログの力に乗れたのは、本人の絶え間ない努力のたまものです。しかし、みんな人生のストーリーがあって「面白い人ばっかり・・・」なんですよ。

そしてみんなあの混沌とした2016年頃のはてな村に上手く乗れた人達。

とてもじゃないけど、友達もいない・リア充でない私には無理ですし、実績0の初心者からでも非常に難しいでしょう。

雑記ブログって言うのは、実はブログ初心者向けではなく、運営者のブランディングUPさせる中級者~上級者向けの戦略なのです。

これを初心者が真に受けて真似すると、稼げなくなるので要注意。

グーグルの検索エンジン上、専門性の高いサイトが評価対象になります。

 

専門性の高いブログって何?雑記ブログとの違い【iPhoneで解説】

例えば「iPhone 8」の悩みについて検索した人が、ごちゃ混ぜブログ(雑記ブログ)とiPhone専門サイトを見たとします。

ごちゃごちゃブログでサイトの回遊率をUPさせるには、すごく魅力的なタイトルを付ける・人間性が面白すぎるなど付加価値を提供しないと非常に難しいです。

しかし、iPhone専門サイトであれば、読者が読み終わったあと他のiPhone記事に興味を持ってくれるかもしれません。

その結果、離脱されずにサイト内を回遊させる事で、回遊率UP・サイト滞在時間が延び検索上位が取れるのです。

ブログ初心者が戦うのはこっち。

とりあえず自分が試した事がある事を片っ端から10カテゴリーつくり、日記ブログに毛が生えたような記事を書いていてもGoogleの検索上位が難しいのです。

個人ブランドがある・SNSのアカウントが強いなどの理由がないこれから稼ごうと思っている初心者には絶対お勧めしません。

雑記はダメ!初心者こそ軸をもったブログ運営です。

大月

そして私も恥ずかしながらつい先日まで、不動産とネットビジネスを提案する雑記ブログを展開しましたが、アクセスが2万pv程度=収益1万と見事に稼げませんでした。(200記事)

200記事書けば、不動産ブログだけで30万近くは稼げていたのに、1万程度に収まってしまうと言うことは、読者の属性が全く違ったって事でしかありません。

上位表示も難しく、途中で撤退いたしました。

長くなりましたが、失敗パターン2個目になります。

テーマの需要がなく月5万円稼ぐ以上のアクセスが稼げないパターン

 

特化ブログを運営するに当たって注意点があります。

それは「テーマの需要がない」といくら一生懸命書いても稼げないブログになってしまう事です。

よって特化ブログを始める場合は、テーマの需要を調べる必要があります。

調べ方はキーワードプランナーを利用します。

例えば、スポーツでも「テニス」というメジャースポーツと、「クロスミントン」というバトミントンとテニスを融合したマイナースポーツでブログを作った場合で比較して見ます。

テニスは「テニス」だけで10万~100万検索されているキーワードなので、テニス選手・ラケットなどを含めれば十分すぎるほどの検索ボリュームがあることが分かります。

しかし、「クロスミントン」は100~1000しか検索されていない為、クロスミントンの特化サイトで1位をとってもマックス1ヶ月で1000PVという悲惨な結果が待っております。

間違ってもクロスミントンは好きだからと言って選んではいけません。

一つの目安として、10万回以上検索されているキーワードでテーマを特化ブログを作りましょう。

そもそも人がいないところで一生懸命記事を書いたところで、無人島にお店を出しているのと変わりありません。

それであれば、渋谷の外れでもお店を出した方がお客様が来ますし、売り上げが上がれば(ドメインパワーが付けば)渋谷の一等地(ビックキーワードで検索上位)に、お店を出すことが可能になるので、ニッチに逃げるのは辞めてください。

 

アフィリエイト広告があるか?AdSenseのテーマ単価が高いか?pv単価が低いと地獄を見る。

 

アクセスが集まるテーマだからといって、すぐに取りかかるのはあまりお薦めしません。

というのは、お金を稼ぐ上で重要なのがPV単価に関わるテーマ単価が高いかどうかによって必要PVが変わってくるからです。

ブログの収益は下記の計算方法で成り立ちます。

ブログ収益の計算法
  • 収益=PV✕PV単価
  • AdSenseの場合=PV✕(クリック単価✕クリック率)

この計算式から必要pv数を算出することが出来ます

そして算出したpv数が、達成出来る物なのかを検討する必要があります。

例えば、ゲームブログのこのnote

ゲームブログ月240万PV驚異な数字で月20万ぐらい稼ぐようなのですが、pv単価に換算すると0.08円とかなり低すぎる金額。(pv単価0.2円でも高い方)

ここで言いたいことpv単価低すぎじゃね・・って言いたいわけではなく、pv単価が低いテーマを選ぶとその分必要な月間pv数の難易度が上がりますって話をしたいのです。

このデータに基づいて月5万円を稼ぐ場合、最低でも月80万PVは必要になるわけです。

ゲームブログは比較的アクセスが稼ぎやすいとは言え、初心者が月80万pvのブログを作るのはとてもじゃないですが、現実的ではありません。

(ゲームブログ経験上)

逆にpv単価が1円だったら、5万pvで済みます。

私はPV高いブログテーマで副業月5万達成しましました。

pv単価が高いテーマは競合が多くて上位表示しにくい点がありますが、それでも多少はpv単価には拘るべきです。

(pv単価を上げる工夫をすべき)

私が運営している新築戸建て(不動産)では広告入札単価がMAX1,452円と1000pvでワンクリック(クリック率0.01%)されれば、それだけで1pv1.4円が達成できてしまう可能性のあるテーマです。

私が月5万円達成したときのpv数は月4万pv程度です。

 

勿論、好きな事でもない+興味無しだが、広告単価が高いからやるはNGです。

だったらpv単価が低くでも続けられるブログテーマで記事は書くべきです。

 

マネタイズにアフィリエイト広告が無いとPV単価が上げられなくてブログ5万が辛い

 

もう一つ重要なのが、AdSenseより高い金額のアフィリエイト広告があるかって事。

アフィリエイト広告を利用することでAdSenseよりもpv単価を上げることが出来ます。

アフィリエイトは月1万pvになったら、すぐに取りかかるべきですね。

ここでニッチ過ぎるテーマだとアフィリエイト広告自体がないので、pv単価を上げるチャンスすらありません。

 

ゲームブログの場合はアプリ取得などで300円~500円ぐらいのアフィリエイト案件があり、AdSenseの単価が10円程度のゲームブログからして見れば、500円の案件を沢山決めた方がpv単価が跳ね上がります。

しかもダウンロードだけですから、成果条件の敷居も低いです。

テーマ単価が低くてもアフィリエイト案件があれば、チャンスがありますので、アフィリエイト案件も常にチェックしておきましょう。

記事単体のpv数・テーマ単価からブログで月5万円稼ぐ為の時間を逆算する。(挫折防止)

ブログアフィリエイト初心者の9割が3ヶ月も続かないのは、稼げるまでの時間・全体像が理解できていない(ゴールのないマラソン)をしているからなのです。

いくら需要がある・pv単価が高いかを調べたところで、ブログを書かなければブログで月5万円を稼ぐ事は出来ません。

人間はゴールまでの全体像が見えないと・・・

「いつになったら稼げるのかな?」

「アクセス増えないじゃないか!こんなことやっても意味がないな」

って不安になってブログを辞めてしまうからです。

ブログを続けるためには、稼げるまでの全体像・ゴールを仮説でも良いので下記のように立てる事が重要です。

pv単価が0.5円ぐらいのテーマで月5万円を稼ぐ行動基準
  • pv単価が0.5円の場合、5万円を稼ぐ必要pv数は月10万・1日辺り3,333pvは欲しい。
  • 記事1つで1日10pvを集められるなら、必要記事数が333記事あればOK。
  • 1日2記事書けば360日だから、333記事は集まる。

月5万円稼ぐ条件は、半年間1日2記事を書く

って条件が決まれば後は、テーマに沿って運営すればOKです。

とはいえ・・・

2記事書けないし&半年以内で月5万以上稼ぎたい!って人は次の方法をご覧ください。

まとめ:ブログは週3更新&SNS特化+自分の商品を売る:コレがブログで月5万円稼ぐ最速手段です。

ブログを300記事ぐらい書けば、月5万~10万円稼げるのはなんとなく分かるけど、もっと早い方法が無いの?って思ってしまいますよね?

この記事ではブログだけで月5万円を稼ぐ方法とお伝えしましたが、月5万円を早く稼ぐ事にフォーカスするとしたら正直ブログは遅すぎるのでSNSを強化してからブログ運営をするベストです。

具体的なSNSはTwitterがオススメですね。

流れとしてはこんな感じ。

SNS特化で月5万円を半年以内で稼ぐ方法
  1. SNSを楽しみながら3ヶ月ぐらいでフォロワーを4,000人達成(反応率は3%を目標)
  2. SNSでマネタイズ(スポンサー&コンサル)でお金を稼ぐ
  3. 自分の得意を活かしたテーマのブログを構築
  4. Twitter→ブログにアクセスを送り、メルマガをやる(STEPメールを作る)
  5. 自分の商品を作り売る・商品が無ければ無料オファーアフィリエイト

こんな感じですね。正直3で5万行きます(笑)

ただ今回のテーマは「ブログで月5万」なので5番まで解説しました。

そして地味に効果が出てきておりますが、アドセンスが激減してます(笑)

たった25リストで3件のコンサルティングの体験セッションの問合せが来ております。

故に、1件30万で売ればその時点で月収30万円を達成。

SEOの評価を待たなくてもOKなので、初心者向けかと。

月5万ならコンテンツに置き換えて自動販売機のように稼ぐ仕組みを作る事も十分可能です。

正直SEOだけで運営していたブログのアクセスが1/4になってしまったので、SNS強化から初めても良いかも知れません。

最終的にはブログで月5万円稼げますよ。

ブログだけに拘ると・・・視野が狭くなって私みたいに稼ぐのが遅くなります。

是非参考にしてみて下さい。

今回は以上です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事