情報発信で稼ぐはコンサルだけじゃない!初心者でも可能マネタイズ5選+α2選

実績0でも情報発信ブログが稼げるみたいだけど、実際どうやって稼ぐの?って疑問に思うでしょう。

情報発信で稼ぐ方法の代表的な方法に、経験と知識を使ってクライアントの悩みを解消する「コンサル」があります。

ネットビジネスのコンサルの平均相場は半年で30万・実績が月50万以上ある人から教わると40万・50万と高額になっていき、これで稼げると収入が1桁上がりますが・・・

いきなりコンサルなんて出来るはずがない!

って不安に思うでしょう。

結論から言うと「最終的にはコンサルをやるべき」ですが、最初は別の方法(低価格)から初めてもOKです。

具体的に、情報発信ブログはコンサル以外にも初心者が稼ぐ方法は5つもあります。

その5つを複数運用して、収益が出ればそれは立派な実績です。

あとは実績を使ってコンサルをするでOK。

それではコンサル以外に稼ぐ方法をじっくりご覧ください。

コンサルやれば稼げるって思い、価値提供もろくに、いい加減な気持ちでやる人ははっきり言ってカスです。

ちなみにお客様騙して金を稼ぐってかなりリスクがあるので割に合いません。

おとなしく、アフィリエイトやりましょう。

 

初心者でもできるコンサル以外の情報発信ブログのマネタイズ5選

グーグルアドセンス

広告主がグーグルと安心でき、クリックされるだけで収益が発生するAdSenseは間違えなく初心者向けです。

ポイントは以下の通りです。

アドセンスのポイント

☑ASPはグーグルと安心・クリックされるだけで報酬が入る一番簡単な手法

☑一度広告をはれば、読者に最適な広告を出してくれる。(クリック率UPを自動的にやる)

☑アドセンスが稼げるかはアクセス次第、テーマ次第では給料以上稼げるが、ミスると月1万とかお小遣い程度

☑アカウントのルールが厳しい。

クリックされるだけで、手っ取り早く稼ぐ事が出来るので、ネットでお金を稼いだ事実を早く体感するにはもってこいのマネタイズ。

しかも物販アフィリエイトの場合は広告主の都合で広告の貼り直し・文章書き換えが必要ですが、アドセンスはプログラムを一度貼れば、グーグルが勝手に最適な広告を表示してくれるので、張り直しは一切不要。

広告の中では不労所得に一番近いのも特徴です。

1クリック20円~30円と単価は低いのですが、アクセスに比例して稼げるので、テーマによってトレンドが発生し100万pvを達成した場合、会社員以上の給料(30万~40万)を稼ぐ事も可能なのです。

一方アクセスが稼げないテーマにアドセンスを張る行為は愚行ですから、後に紹介するアフィリエイトをやることになります。

アドセンスを始めたい方はGoogleAdSenseが通らない!2019年にアドセンスの審査に合格する5つのコツをご覧ください。

 

ポイントサイト(自分の登録者を増やせば不労所得達成)

 

商品を購入するとポイントが付くサイト(ハピタス・モッピー)に登録させる手法。

ポイントサイトの特徴はこちら

ポイントの特徴はこちら

☑モッピーは2ティア(子供の稼いだポイントの半分がもらえ)ゲン玉は3ティアと、自分が紹介した人が使えば使うほどあなたが稼げる

☑比較的簡単に稼げるので、あなたよりも初心者に勧めやすい。

☑アドセンスと併用不可!(アカウントBAN)

ポイントサイトで稼げた人こそが不労所得達成です。

グーグルのアップデートとか関係無しに稼げますから・・・

ポイントサイトの稼ぐ方法の手法として、ポイントサイト攻略サイトを作るのが一般的ですが、それはライバルが多すぎる・・・

 

そこで、仕事でお金が稼ぐ事が出来ない層を集めるサイトを作れば、お金が欲しい読者にポイントサイトで稼ぐ手法を勧められますよね。

紹介料でも300ポイント=300円を貰え、その人が3000円稼げば、あなたは1500円稼げる・・・

すごい手法ですよね。夢があります。

しかし古参アフィリエイターが王道で攻めてますので、視点をずらしてポイントサイトを紹介することが稼げるカギになるのです。

あとくれぐれも、ポイントサイトとアドセンスと併用しないでください。

 

無料オファー(ステップメールで自動化できる)

無料オファーアフィリエイトとは、メールアドレスを登録させることで、広告主から収益を得る方法です。

通称オプトインアフィリエイトとも言います。

この方法はとにかくメールアドレスを登録させるだけでいいので、サービスにメリットを感じて貰えれば登録して貰いやすいのが最大のメリット。

しかも、メルマガのリスト単価が上がってきているので、物販アフィリエイトよりも高単価ってこともあるんです。

1件4,000円とかね。

ちなみに私が失敗した野菜ブログは、oisixはお試しセットを読者に2000円で売って報酬1,000円ですからね(笑)

笑えてきますよね・・・メールアドレスの方が4倍高いって。

ただし、無料オファーで稼ぐ為にはメルマガでリストを取得する必要があり、無料オファーを送ってばっかりだと、リストが枯れる(使い物にならない)ので気をつけてください。

プロブロガーでは稼げない手法も、メルマガを併用するとこんな稼ぎ方だって出来るのです。

実績0でも情報発信で稼ぐツールはどれ?必須ツールは2つだけです。

 

アフィリエイト(情報商材・物販アフィリエイト・アマゾンなど)

他人の商品を売るアフィリエイトは、自分の商品を持っていなくても大きく稼ぐ事ができる素晴らしい手法です。

アフィリエイトの特徴はこちら

アフィリエイトの特徴

☑他人の商品でも稼ぐ事ができる。=自分の商品を作らなくてOK(サポート不要)

☑アクセスが少ないテーマでも商品単価が高ければ大きく稼ぐ事ができる。アドセンスでは出来ない。

☑成果が出れば、広告主から特単を貰う事ができる。一気に収益が倍になることも

☑成果がでても、広告主が払わない=全非承認になる事もある。

皆さんもご存じだと思うので、多くは語りませんが、物販アフィリエイトで早く大きく稼ぐなら、成約数を増やすのではありません。

ASPに得単交渉をするが重要です。

 

仮に1件1万の商品を月50件売って50万だったら、サイト数を増やして75件にするよりも、1件2万得単交渉に成功するだけで月100万です。

物販アフィリエイトで稼ぐ秘訣は結局これ。

殆どがASPで決まります。

ASPの担当者が微妙だったら、大きく稼ぐに成果を上げるしかなく、それだとサイト量産化による肉体労働を脱することは出来ません。

情報商材アフィリエイトに切り替えて、商材を購入して販売価格の50%アフィリエイト権を取得して、情報商材屋になった方がよいでしょう。

情報発信アフィリエイトをやらないと真の自由になれない理由を経験から解説

秋月

物販アフィリエイトサイトの場合、サイト設計で7割は決まると言っても過言ではありません。

情報発信ブログの場合は、あなたの価値観の合う商品を紹介するようにしましょう。

あくまでも読者の為です。でないと情報発信の軸がブレて自分の言葉に重みがなくなってしまいます。

コンテンツ販売:自分の動画・情報商材を販売(note・ココナラ)

ここは絶対に意識して欲しいポイントであり、コンサル以外で唯一収入を人に左右されない手法だからです。

具体的にコンテンツ販売の特徴は以下の通り。

コンテンツ販売の特徴

☑利益率が高い!95%以上は達成出来る。

☑商品を持つと広告主に収入を左右されない。

☑アフィリエイターなどに販売を依頼すると、大きく販売する事ができる。

商品を作るって言うと、目に見える物や形ある物を作らないといけないと思うかもしれませんが、「動画・PDF・音声」を始め、ウェブ系サービス(オンラインサロンを売る)なども立派な商品です。

これらって原価あります?

自分の手間ぐらいですよね。

アフィリエイトの場合は高くても利益率50%・せどりでは20%程度に対して、利益率が95%以上達成出来る方法唯一の方法が自分の商品名を作る事なのです。

音声とかって言うと難しく感じるのであれば、最近ブロガーが大好きなnoteからでもOKです。

あれだって、あなたの文章に課金してくれる商品ですよ。

 

またプロまでとは行かないけど、人にすごいね!って言われたスキルも、実は自分の商品にできます。

例えば、あなたが「絵が上手い」「作曲が出来る」「英語が教えられる」「FP相談ができる」などの会社員で学んだスキルを使って、お客様の悩みを解決して感謝されますよね?

商品作成って敷居が高すぎて、私も変にアドセンスに固執していましたが、今思うとひっぱたきたくなるぐらいの機会損失です。

 

世の中にはWordpressの設定をするだけで30万稼ぐ人も居るぐらいですから、あなたのスキル・経験には価値があります。

次からは、ネットビジネスで中級者以上の稼ぐ+α2選も参考にしてみてください。

 

中級者から上級者の情報発信者のマネタイズ方法2選!

月額企業広告:アドセンスとは違い固定収入になる。

 

特化ブログでそこそこアクセスが集まったり、雑記ブログで有名になると企業から声が掛かるときがあります。

月額企業広告(定期広告)の最大のメリットは、アクセスによらず貰える金額が固定になるって事です。

固定収入なので、アドセンスよりもより高い会社員に近い収入源になるため、1つでも持っておくと精神的にゆとりがでます。

ただ、企業に営業をしなければならない為、敷居が高いことは確かです。

 

現実的ではないが、メルマガの号外広告を打つ。

 

読者数が多いと、お客様のサービスを自身のメルマガの号外広告を打つ事でお金を稼ぐ手法があります。

企業でこれをやっているのが、メルぞう&Xamですね。

個人だと個人で35万人の読者がいる川島塾で有名な川島和正を中心に、メルマガの読者が多い人は1回の号外広告で数十万稼ぐことだってできます。

たった読者にメールを1通送るだけで数十万稼ぐんですからね。

ブログだけしかやらないは勿体ない!

この方法は有名出ない限りほぼ無理です。

ただ、こういう方法もあるって事を知って貰えればと思います。

 

まとめ:最初はコンサルは怖いかもしれないが、お客様の悩みを解消して感謝される最強の方法!自分の成長の為にも積極的に取り入れていこう。

以上7つの方法を紹介しましたが、実績を作るまでは複数の手法を使うのは有りです。

ですが、最終的には高単価商品であるコンサルが売れるようになると、後々すごく楽になりますの逃げないでください。

ずっと逃げているといつまで経っても低単価の商品を売り続ける=消耗し続けることになります。(経験済み)

 

1件1万の商品を30個売るのと、1つ30万の商品を売る労力は果たして同じだと思いますか?

そんなわけありません!

1万の商品を30個売る方が大変です。

1万商品を売る30倍努力しないと30万の商品が売れないのかって言うとそんな事はありません。

精々2倍か3倍の努力で売れます。

 

そして大切な事があります。

ネットビジネスだけに取り組む最大のデメリットは「人と関わらない」=成長しない事です。

しかし、それでも生活できてしまう。

アフィリエイトで全部完結してしまう怖いところです。

これはつくづく感じます。

 

私は1年間、人と関わらずひたすら物販アフィリエイトサイト(不動産サイト)を作っていました。

結局自分の持っている情報でしか勝負出来なくなるので、アイディアも全く思いつかなくなります。

ここが非常にまずい。

コンサルをやることで、人と関わりながらクライアントの悩み・考えから自分だって学べるわけです。

 

自分のコンサルでクライアントの悩みを解決出来れば、問題解決能力が成長するだけじゃなく、お客様の人生を大きく変えて感謝されるってすごい事じゃないですか?

私が家を売う営業から用地買い取りになった瞬間に、仕事がつまんなくなったのも、感謝されなくなったのが原因だったなと今なら分かります。

 

そして、あなたが悩んで解決してきた経験・情報を今まさに求めているお客様がいるって事です。

是非最初から高額商品を自信の無さから否定するのではなく、徐々に挑戦出来るように日々成長していきましょう。

私も頑張ります。

と言う事で今回は以上です。

コンサルがどうしても怖い人は、サポートを商品にしていくのがおすすめです。

サポートとコンサルって一緒じゃないの?って思った方は【悲壮】ネットビジネスのサポートとコンサルの違いを知らないと騙されます。をご覧ください。

秋月

コンサルって聞くと詐欺のイメージが強いから拒否反応を起こしているかもしれませんね。

確かに私も人選びにミスって40万ぐらい損してきました。(色々学んだけど)

とは言え、収入が増えたのも情報商材ではなく、コンサルを受けてからという事実があります。

結局、最後は人なんです。

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です