ブログは質より量?ブログ初心者が必ず毎日更新すべき理由3選&コツ

ブログは毎日更新を行うべきか否か、ブログ初心者は迷ってしまいますよね?この記事ではこういった疑問に答えていきます。

結論から言うとブログ初心者は毎日更新をした方が良いです。

そして記事は質より量を意識しましょう。

理由は簡単で、グーグルに評価される記事の質を体感したことがないからです。

そして記事の量を確保するには毎日更新が必須になり、ブログの毎日更新をすることで得られるメリットが3つあります。

では、ブログの量を意識するべき理由に加え、ブログを毎日更新するメリット&コツをご覧ください。

秋月

ブログで成功されている方の初心者時代はとにかく毎日更新しておりました。

逆にここをサボってしまうと、SEO対策で評価される時期が遅れ、苦しい時期が長引きます。

是非毎日更新を検討してみて下さい。

ブログ初心者は量を意識してグーグルの結果を早く見よう。それから質重視。

ブログには「質量転化の法則」の法則が当てはまります。

「質量転換の法則」とは圧倒的な作業量をこなすことで、ある時をきっかけに「質」が上がるです。

例えば、逆上がりの練習をしたとして、最初は沢山練習してもその都度失敗してしまいます。

しかし、有るときを境に「たまたま出来てしまう」ブレイクポイントを超えると、そのたまたま出来たことが1回・2回と続き、最終的には失敗する方が難しい(質が良くなる)ことです。

これってブログアフィリエイトでも同じですよね?

失敗はSEOで評価されなかった事ですが、ある1部の記事がSEOで上位表示を取っていたとします。

アクセスを集めているのであればその方法をコツを理解して記事を書けば、最初に比べて上位表示が取りやすいと思いませんか?

子供の頃は失敗するのが当たり前だったのに、大人になってお金を稼ごうとすると、「失敗したら時間の無駄」と極端に失敗を恐れてしまいます。

ダメです。それでは。

 

そもそもブログで実績がない人が「ブログは質が大事」とか言っても、なに言ってんのって話です。

まずは実績を作ってから質に拘りましょう。

秋月

まぐれでもいいから、1記事でもいいからアクセスのある記事を作って欲しいです。

「なぜこの記事が評価されたのか?」を体感で感じながら検証し、他の記事でも改善すれば、途端にアクセスのあるブログに生まれ変わります。

とは言え、闇雲に記事を書けば良いって訳ではない。

 

最初の内は量より質だとお伝えしましたが、タダ闇雲に書くだけではダメです。

仮にこの2つで比べたらどっちの方が早く成果が出ると思いますか?

1:タダ闇雲に量をこなして、自然と質に転換するのを待つケース。

2:量をこなしながら、1記事ずつライバルチェックなどをして試行錯誤したケース。

どう見ても2番の人が結果を出すのが早いですよね。

「ブログを100記事書けばアクセスが集まるんだ」って書く事を目的にすると、【悲壮】雑記ブログ100記事&3ヵ月でアクセスは増えません【実例有】のようにアクセスが集まらない記事を量産してしまいます。

量をこなしつつ、試行錯誤で今できる質を最大限に追い求めて下さい。

ある程度質が担保される記事の書き方が分からないって方はブログの書き方でアクセスUP?初心者が100記事&月1万PV達成する10の書き方をご覧ください。

 

ブログ初心者が毎日更新すべき日数は最低21日です。

記事の量を書く為には、毎日更新が重要になってきますが、ブログ初心者さんが意識して欲しい毎日更新の日数は最低21日です。

なぜ21日なのか?

それは、習慣化される最低の日数が21日と言われているからです。

多くの企業のセールスレターには「まずは3週間!続けてみて下さい。」ってフレーズがありますが、これは習慣化出来る21日から由来されています。

よって、あなたがこれからブログを21日間毎日更新すると、何かしらの変化が起き、最終的にはブログを書く事自体が習慣化できます。

習慣化できればブログで稼げたも同然。

私自身の経験では21日間続けるだけで、ブログを書く事を生活の一部にすることが出来ましたので、まずは21日だけ毎日更新を続けてみて下さい。

秋月

ロンドンの大学の実験によると習慣化に掛かる日数は18日~256日とバラバラだったことが分かっております。

平均すると66日だという説が強いですが、まずは21日を目標に毎日更新をすればOKです。

ブログ初心者が必ず毎日更新すると得られる3つのメリット

ブログ初心者が毎日更新する最大のメリットはモチベーション無しで記事を書けるようになる

ブログを毎日書くと習慣化されます。

習慣化する最大のメリットは、モチベーション不要でも記事を書く事が出来るです。

「今日はブログが書く気が起きない」「ブログ上手く行かないし・・・」とモチベーションゼロの状態でも「ブログを書かないと気持ち悪い」が勝るので、結果的にブログを書き続けられます。

モチベーションに頼っているようだと長期的に稼ぐ事が出来ませんので、ブログ運営をするならモチベーションを上げるという概念を捨てましょう。

 

単純にアクセスが増える。(記事の質を理解できる)

単純にブログを毎日更新すれば、集客の入り口が増えますので、ブログのアクセスは増えます。

例えば50記事のブログよりも、200記事書いたブログのほうが相対的に見てアクセス数は多いです。

アクセスが増えれば、ブログ自体も評価され、ドメインパワーが付くだけでなく、1記事1記事に対して沢山のデータが取れます。

50記事程度のブログで訂正なんてしても大した結果にならないでしょう?

リライトする際に、記事によっては即離脱されている記事の場合は「書き出しを直してみる」「検索クエリの答えを最初に書く」など記事数が質を見直す機会が増えます。

ブログの質を良くしていくためにも、毎日更新にはメリットがあるのです。

 

毎日更新しているブログにはリピーターが固定ファンが付く。

意外と軽視されがちなのが、リピーターの存在です。(私も軽視していました。反省)

毎日更新をしていると、正直それだけでも差別化になりますので、一定の層からファンが現れます。

毎日更新しているブログであれば、読者も安心してブログに訪問してくれます。

そして読者が毎日あなたのブログを見に来てくれるになったらチャンス!

読者があなたのブログを見に行くという習慣化(ブックマーク)されれば、それだけで最低でもtopページ&1記事を入れても60pvは得られることになります。

これってすごくないですか?

 

あなたのファンを100人集めれば、無条件で6000pvが増えてしまいます。

大手ブログはこれをやっているわけです。(マナブさんや、イケハヤさんなど)

人気ブロガーや人気YouTuberは毎日更新だけではなく、配信時間も同じにしています。

これってまさしく読者や視聴者を自分のブログ・動画を見ることを習慣化させようとしてますよね。

SEOアフィリエイトが難しくなってきている以上、ファンの獲得にシフトしていく一番簡単なやり方は「毎日更新」でしょう。

秋月

アドセンスのマネタイズの教科書【通称のんくら本】でも、新規客だけだとPVの頭打ちになるので、リピーター戦略が重要だと教えてくれています。

まとめ:ブログ初心者が毎日更新するコツは、ブログ設計がカギ!

ブログを毎日更新すると良いことづくしなのは分かったけど、忙しいサラリーマンには現実ブログの毎日更新は難しいです。

ただ1つだけ勘違いして欲しくことがあります。それは・・・

ブログの毎日更新は、別にブログを毎日書く事ではない。

です。

本当はブログは毎日書けることがベストです。

しかし、現実問題として副業でブログに挑戦しようとしている人に取っては毎日ブログを書く事は難しい。

そんな方でも、副業の方でも毎日更新ができるコツが2つあります。

副業でも毎日ブログを更新するコツ

☑予約投稿を使えば良い。休みに一気に記事を書く。

☑ブログの設計図を作り、書く事を事前に決めておく(時間短縮)

ブログの毎日更新というと、毎日ブログを書かないといけないと思うかもしれませんが、それは違います。

WordPressには便利な予約投稿という機能がありますので、平日がどうしても忙しければ休日に一気に7記事書いて投稿すれば良いだけの話です。

それが出来れば、忙しい方でも1日1記事更新が出来るようになります。

 

そして、最大のポイントは各記事を事前に決めておく「記事書くとリサーチを別々に行う」が重要なポイント。

記事のリサーチと記事を書くを一回でやろうとすると、YouTubeを見る&余計なことを調べてしまったり、リサーチに時間が掛かり、記事を書くのが嫌になるからです。(経験済み)

平日の隙間時間にリサーチ&ネタ探し&タイトル付けを行い、パソコンに向かうときは記事を書くときだけにしましょう。

ブログの設計図を事前に作っておけば、リサーチする内容も絞ることができるのでおすすめです。

今回は以上になります。

ブログの設計図の作り方はブログ開設準備7選をしないアフィリエイト初心者が稼げない理由【体験済】をご覧ください。

 

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です