自分をコンテンツ化した情報発信ブログで集客するメリット8選

ただの物販アフィリエイトはオワコンなのか?

事実グーグルアップデートの回数が増え、上位表示が安定しなくなっただけでなく、アドブロックや、読者のITリテラシー向上によりタダの物販アフィリエイトサイトで稼ぐことがますます難しくなるなと感じております。

事実私もコアアップデートでサイトpvが1/3以上減り、収益も20万程度ダウンです。

なぜこれからの時代は、ただのアフィリエイトだと稼ぐのが難しいのか?

それは情報社会が発展し検索力には差があるとは言え、グーグルを使えば誰でも求めている情報にたどり着くことが出来るようになったため、情報自体の価値が低下してしまった為です。

よって・・・

どの情報を得るかよりも誰から情報を得るかのほうが、今後ますます重要になってきます!

要するに自分の信頼を集められれば、情報を使って大きく稼ぐ事が出来るようになりますし、逆に情報だけ使ってもお金を稼ぐことが難しいって事です。

もしあなたが高い商品を買うときに、売っている人の顔が見えるサイトと見えないサイトで同じ商品を買うなら、いくら見えない人のサイトが多少情報量が多くても、顔が見える人の方が安心して購入出来ますよね?

そこで重要になってくるのが「自分をコンテンツ化した情報発信ブログ」です。

今回は情報発信ブログを行う上での8つのメリットをご紹介させていただきます。

 

自分をコンテンツ化した情報発信ブログで集客する8つのメリット

自分が商品である!情報発信ブログに記事を書く事で思考が整理される。

情報発信ブログで重要視しているのは「誰が発信しているか」の部分です。

なんとなく頭の中で良い事を思いついても忘れてしまったり、言葉に言い表せない時ってありませんか?

そんなときは情報発信ブログ記事を書く事で、自分で伝えたい内容・思考を言語化し、頭の中を整理することができるのがメリット。

 

私も記事を書いているこの瞬間に、あなたにこれだけは伝えたい事をわかりやすくする為に記事に書いて思考を言語化しているのです。

思考を言語化すると2つのメリットがあります。

思考を言語化するメリット

☑YouTubeや音声でトークが出来るようになる。(コンテンツ作成に使える)

☑自分の中の迷いが消え、信念ができる。

思考を言語化することで、マインドセットやノウハウを動画解説&音声のコンテンツを作る事が出来ます。

ブログ記事で書いている内容ではどうしても、声のトーンやニュアンスの違いから伝えられないことが出てきますが、動画や音声を利用する事で読者やお客さんにより深く伝える事が出来るのです。

結果、動画コンテンツなどを販売したり、アフィリエイトの特典としても使えます。

 

また、思考を言語化することで、自分の頭の中にインストールされます。

例えばアフィリエイトで10万円稼ぐ為の思考をした人がいたとします。

「アフィリエイトで10万稼ぐならとにかく行動だよね!」ってなんとなくしか分からない人よりも、「アフィリエイトで10万稼ぐなら1日3記事書いて、その内の1つがキラーページを書く」って具体的に言語化している人の方が稼げますよね。

これを情報発信ブログで行うわけです。

そうすると、自分の中に信念・軸が出来てくるので、稼げるような体質になってきます。

秋月

最近では情報発信ブログを書いていると、いろんなアイディアが思い付いてくるようになりました。

あとはそれを実践してみて稼げたら、情報発信ブログに書いて販売していくのが良いでしょう。

 

物販アフィリエイトと違い自分と同じ属性や価値観が近い人が集まりやすい。

自分を商品にする情報発信ブログでは嘘や綺麗事は要らないです。

常に本音で記事を書かなければ、人は集まってきません。

 

しかし、物販アフィリエイトだと、仮に自分が会社員で働くのはオワコンって思っていても、会社員で働くべきって思って居る人も関係なく集まってきます。

なぜなら商品をベースにした記事・サイトだからです。

あなたの価値観は読者に取って分かりませんし、むしろ商品に悪いイメージがつくならあなたの価値観は邪魔でしか有りません。

本音で記事を書くからこそ、人には嫌われ、批判的なコメントを沢山貰うようになりますが、同時に自分と近い価値観の人にブログを読んで貰えるようになるのです。

秋月

本音で記事がかけるからこそ、情報発信ブログは楽しく書けて続けやすいと言うのがメリット。

逆に物販アフィリエイトやトレンドアフィリエイトは興味の無い商品・人の記事を一生懸命まとめないと稼げないんです。

サイト量産化不要。10個も100個も要らない。

 

サイト量産化も必要がありません。

サイトアフィリエイトは売り上げUP&グーグルアップデート対策で10~100以上のブログを作成しなければいけませんが、情報発信ブログの場合は1つでOK。

逆に1個のサイトを徹底的に作り上げてください。

半端なサイトは逆に自己ブランディングのマイナスになるのでNG!

メルマガでリストを取れば、グーグルアップデートに左右されませんし、影響力が付けば仮にサイトが吹き飛んでもSNSによる集客も出来るようになります。

秋月

サイトが吹き飛んだら、記事だけインポートして、新ブログを立ち上げる感じですね。

リダイレクトするか、元のサイトのインデックスを消すかはその時次第です。

物販アフィリエイトのサイト構成は、情報発信ブログ以上に作り込まないと稼ぐ為の記事数が増えてますので、ブログ開設準備7選をしないアフィリエイト初心者が稼げない理由【体験済】をご覧ください。

 

人と関わらなくても稼げる物販アフィリエイトとは違い、人と関わることで新しい情報が手に入りやすい。

物販アフィリエイトの最強のメリットは「人と関わらないでも稼ぐ」が出来てしまうことにあります。

事実私もここ1年程度、合った人は「彼女と家族ぐらいです」それでも50万程度は稼げてしまい、会社に行く必要もありません。

人間関係なし!を求めるのであれば物販アフィリエイトが良いでしょう。

 

が!

人と会話をしないと最新情報のキャッチが遅れるだけでなく、社会に取り残されてしまうのも物販アフィリエイトのデメリットの1つです。

私は不動産アフィリエイトを行ってきましたが、家の情勢は若干変わりつつあります。

本で情報収集をしておりますが、それだけでは間に合わないのが正直な感想。

 

一方の情報発信ブログはコンサルや、自己コンテンツの販売を行う事で、アフターサービスや人と会話しないといけない場面が増えてきます。

それ故に面倒ではありますが、新しい情報&ディープな情報や、アフターサービスからのセールスチャンスが生まれますので、物販アフィリエイトと平行して情報発信ブログを立ち上げた方が良いでしょう。

 

情報発信ブログは読者との距離が近いため、個別対応が出来る=すなわち売れる。

 

情報発信ブログはコメントや、メルマガによる個別対応により商品が売れるって事が良くあります。

一部の情報発信者では24時間以内に返信を徹底しており、レスポンスが早い人=安心できる人から購入したいって読者も増えているのです。

私自身そうでした。24時間以内に返信してくれる人の情報商材は割と買っていました。

こういう積み重ねが結局実績になっていく訳です。

 

情報発信ブログで実績を出せば出すだけ自分のブランディングが出来き、実績を使って商品の単価UPや外注化などの戦略が取れる。

実績0でも情報発信アフィリエイトは出来ますが、それでも実績があった方が売りやすいのは確かです。

最初は誰もが実績0ですが、一生懸命自分の情報発信ブログの媒体で発信していれば1つ・2つと物が売れていき、それが実績になっていきます。

実績が出来れば、その実績を使って過去に悩んでいた自分と同じ立場の人に商品を提案すればOKです。それの繰り返し。

実績0からの流れ

1:実績0から商品を1つから2つ売る。

2:実績0で悩んでいた過去の自分と同じような人に実績を使って商品を提案する。商品10達成

3:商品10以下の過去の自分と同じような人に実績を使って提案する

以降繰り返し。

これを繰り返していく、見込み客の層を増やすことが出来る為、実績を使った単価UPや外注化など様々戦略が取れるようになってきます。

具体的には、最初はお客様が多い初心者向けに安いコンテンツを販売していたが、実績を出しお客様をさらに選べる立場になってから、中級者向けに高い料金で販売するなどです。

 

相手に伝える力が身につく。

 

自分がいくら本音で発信していても専門用語ばっかり使い、読者にわかりにくいブログって思われたら終わりです。

あなたの会社の同僚や上司によくいませんか?

自分は頭が良いと自分に酔っていて専門用語を使いまくる奴。

ああいうのは営業マンとしても終わってますし、人に合せられない奴・専門用語を話すウィキペディアとしか思われません。

 

情報発信ブログで重要なのは、ブログ読者のターゲットに伝わりやすい言葉を選んで書くことなのです。

情報発信ブログを書いていると、読者の事を頭に浮かべながら、言葉を選ぶので、わかりやすく伝える能力が身についてきます。

相手に伝われば、読者も行動してくれる=稼げるわけです。

秋月

文章のうまさよりも、何を伝えるかを重視すべきでしょう。

馬鹿丁寧に書いても、それはつまらない上にかえってわかりにくいブログになってしまうので注意です。

 

個人の集客媒体を持つ事で、物販アフィリエイトよりもマネタイズの応用が利く!(最重要)

これが最重要と言っても過言ではありません。

情報発信ブログはマネタイズの応用が、物販アフィリエイトよりも遙かに多いです。

物販アフィリエイトは商品ありきでサイト構築をしているため、商品のリンクと精々アドセンスぐらいしかマネタイズする方法は有りませんが、情報発信ブログの場合これだけあります。

情報発信ブログマネタイズ

☑コンサル

☑無料オファー

☑自社コンテンツ(note・動画)

☑アフィリエイト

☑アドセンス

☑号外広告

物販アフィリエイトよりも遙かに応用が利きますよね?

待ち物販アフィリエイト型のブログより、自分を商品化&企画することで商品も変えられるだけでなく、売る方法も沢山有ります。

物販アフィリエイトだけじゃ難しいなって思っている方こそ、情報という商品を売る情報発信ブログ構築を真剣に考えた方が良いです。

 

良くある勘違いプロブロガーなら良いのか?それは絶対に違います。

 

以上が情報発信ブログのメリット8選になりますが、良くある勘違いとしてはプロブロガー(雑記ブログ)ならOKなのかという点。

結論から言うと絶対にダメです。

情報発信ブログとプロブロガーブログはこれだけ違います。

情報発信ブログとプロブロガーブログの違い

☑情報発信ブログ:自分は発信するテーマにコンセプトがあり、メインに売る商品を決めている

☑プロブロガーブログ:自分全体を発信する(使った物など)専門性や軸がなく記事単位でアフィリエイトしているブログ

過去に自分も情報発信ブログを作っていたのに、途中でアクセスの少なさに断念してプロブロガーブログを作ってしまった大失敗経験があります。

テーマに一貫性がない状態で、ただ闇雲にアクセスを集めたところでpv単価も上がらないし、読者に影響を与えるような記事が書けません。

 

私の大失敗の例は、「ブログで稼ごう✕不動産購入」でした。

稼ぎたい人と不動産購入って違いますよね。

そもそも家を買える人はお金がある程度ある人達で、お金に困っていない場合が多い事に恥ずかしながらつい先日気がつきました。

その中で、ブログで稼ごうぜ!って本音で言っても殆どの人に刺さりません。

結局、読者が元不動産屋の情報を求めてくるブログになってしまい、初の情報発信ブログは稼げずに失敗に終わったのです。

 

まとめ:ブログは時間が掛かる。情報発信ブログを早く取り組もう。

ブログ集客は1日で出来るようにはなりません。

最低でも、コンテンツ量の信頼性を踏まえて100記事程度は書く必要がありますし、書いた記事がグーグルに評価されるのは3ヶ月後になります。

グーグルアップデートの回数が増えている&情報の受け取り先が重要されている今こそ、情報発信ブログを始めませんか?

ブログ集客で自動化し、メルマガなどでセールスを自動化出来るようになれば、物販アフィリエイトなどのサイト量産化をせずに肉体労働を卒業することが出来るでしょう。

情報発信ブログの作り方についてはをご覧ください。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です