初心者のアフィリエイトの超効率的な勉強方法は3ステップだけです【10万いける】

アフィリエイトを勉強しているけど、早く稼ぐ為の勉強って気になりませんか?今回は月10万稼ぐアフィリエイトの超効率的な勉強法についてお伝えします。

そもそもアフィリエイトの勉強法には3種類あると考えます。

アフィリエイトの勉強法って大きく分けると3種類あると思う
・論理が分かってから実践する人
・感覚だけでなんとなく分かってしまう人
・実践しながら学んでいく人

アフィリエイトで稼ぐなら、膨大な作業量&データ量が求められるので実践しながら学ぶが出来ないと難しいと思う。

上記のツイートのように、アフィリエイトで稼ぐ為には勉強して→実践じゃ遅すぎます。

超効率的に勉強するための結論としては、実践しながら学ぶというアウトプット法✕インプットを同時に行うという裏技を使っていく必要があるのです。

学校とかでは教えてくれません。

ただ、検索順位が毎日変動しているからこそ、アウトプット法✕インプットを同時に行う勉強はアフィリエイトでは必修と言っても過言ではないのです。

この勉強法が出来ればおそらくアフィリエイトで10万は稼げます。

それでは、アフィリエイトがまったくの初心者の超効率的な3ステップ勉強方法をお伝えしていきますね。

 

 STEP1:アフィリエイトの成功している情報商材を買う

アフィリエイトを勉強する為には、アフィリエイトで成果を上げている情報商材を1つ買ってみることをオススメ。

情報商材の良いところは、アフィリエイトに成功している人の情報が全てまとまっており、断片的な無料の情報で稼ごうとするよりも再現性が高いことにあります。

無料の情報を探し回っていると、1人1人発信している内容が異なり、つぎはぎ状態で1つの作品を作ろうとしているようなものです。

あなたのアフィリエイト成功というパズルをやっていた場合、全て別々の人の情報のつぎはぎでパズルが完成するでしょうか?

しないですよね?上手くピースがはまらず失敗します。

しかし1人の優秀商材を見て学べば、全てのピースがステップバイステップで学べるので、自分のパズルに情報商材のノウハウを全て綺麗にはめ込むことが出来ますよね。

この感覚がすごく重要。

1つの教材を粘着してやった方が、テストの点数が良いみたいなイメージです。

詐欺商材は論外ですが、本当に良い情報商材はノウハウの再現性も高いだけで無く、成功者の考え方が学びながら応用が出来る点が最大のメリット。

情報商材は詐欺ばかり?100万使った私が稼げる商材の選び方6選を解説

 

本でアフィリエイトを勉強すれば良いじゃん!が成功を遠ざける理由

 

よく「そのノウハウは本でも学べる」って言う方がいますが、残念ながらこの考えは間違っています。

確かに本と情報商材は似ている部分が多いですが、本は「what to 何」に対して、情報商材は「How to どうやって」が書いてあるのが最大の違いです。

本ってゴリゴリの専門書より、ライトなふんわりした沢山書いてある網羅性がしているものの方が売れるので、やることは分かったけど、次の一歩は何をすれば良いの?が分からない現実があります。

一方で、情報商材は本でいう専門書なので、全体の網羅性はありません。

しかし、本にはない次の一歩(具体例)が書いてあるので、そのノウハウを使い稼ぐことが可能なのです。

アフィリエイトで稼いでいく勉強をするなら、網羅性の本ではなく、具体性の情報商材を使うべきだと考えます。

情報商材購入と本を読むの違いは何?本に無い情報商材の本当の使い方を解説

 

STEP2:成功者のノウハウを実践し、アフィリエイトの失敗した結果から学び改善する


アフィリエイトの成功している情報商材を買って、成功者の考え方を学んだら、次は成功者のノウハウを実践しても稼げる訳がないんですよ。

しかも1万とか2万程度の情報商材では尚更です。

ここで、失敗していく人の特徴は、「この情報商材は詐欺!」とか決めつけて失敗した結果から何も学んでいない事にあります。

 

ここで思い出して欲しいんですが、その教材に載っているノウハウはあなただけが知っている訳では無い=ライバルが既に多いって事を理解しなければなりません。

更に言えば、そのノウハウでも実践者のバックボーン(元々ネットに強い・専門的知識を持っている)とかの部分を無視して、「やっぱりアフィリエイトでは稼げないんだ」って辞めてはいけないって事です。

むしろこれからが本番なんですよ(笑)

アフィリエイトの失敗した結果から色々学べます。

アフィリエイトの失敗から学べること

☑アクセスが稼げない場合

☑広告の貼り方や誘導分が悪いからクリックされない

アクセスが稼げない場合

おそらく選んでいるキーワード選定が悪い&キーワードに対する記事の質が悪いと言う事が判断できます。

キーワード選定についてはライバルチェックが、疎かだったからって点もありますが、一番はそのキーワードに対して各記事の記事設計が悪かったという可能性が高いです。

特にあなたのブログが雑記ブログで合った場合は、そもそもコンテンツが足りない可能性もあります。

3ヶ月立ってもGRCで50位以下で合った場合は、リライトして記事の再設計をすることをオススメします。

上位表示させる為に記事を書く方法は以下の3つだけですね。

まだブログに何を書くか悩むの?上位表示と取る為に書く事は3つだけです。

 

また、逆に上位表示をしているけど0~10の検索ボリュームの記事ばかり書いてしまい、アクセスが全く稼げないって事もあります。

そういう場合はタイトルを書き直して、再度記事設計をしましょう。

必ず検索ボリュームを計測することを忘れてはいけませんよ。

キーワード&検索ボリュームの調べ方は無料ツール4選でOKと断言します。

秋月

こんな感じで、アクセスが増えないという失敗をしても、失敗した理由を潰しておけば次の3ヶ月後には成功している可能性が高いです。

成功体験を身につければ次に同じ状況になっても、仮説を立てて対処すればどんどん精度が上がっていきます。

こういう失敗点を改善した体験は、情報商材アフィリエイトの特典として使えますから、前向きに捉えて貰えればと思います。

 

広告の貼り方や誘導分が悪いからクリックされない

 

これは今の私も沢山悩みますが、これは1週間単位でテストするしかありません。

クリック率が悪い理由は誘導分・ボタンの配置もありますが、一番は読者の属性=集客しているキーワードが悪いという点です。

 

ここで1つ例に挙げると、私は不動産全体の事を書いているブログと、戸建てだけの事を書いているブログと似たようなブログを持っています。

使っている広告、同じ文言でも見事にクリック率・コンバージョン率CVに違いが出てくるんです。(圧倒的に戸建てだけの方が高い)

その場合は、とにかくアクセスを集めている不動産の全体の事を書いているブログは、わざわざLPに飛ばすのではなく、全ての記事にアフィリエイトリンクを見せた方が決まるのではという仮説を立てるわけです。

結果はその通り、テンプレートでアフィリエイトリンクを張った方がそのサイトの成約率が3倍になりました。

これが面白いことに、戸建て特化のブログでやると逆にCVが下がったんですよね・・・

つまり取り組んでいるビジネスによって正解がないって事です。

なのでアフィリエイトの結果から、いろんなことを学ぶことは、アフィリエイトを続ける限りずっと出てくるって事です。

 

普通はノウハウを見ただけで1発目でうまくいくわけがありませんから、そこだけ注意して実践すればOKです。

逆に訂正すればOKですから、成功体験を積みながらブログに反映させていけばOK。

【実体験】アフィリエイト成果が上がる広告の貼り方3選&失敗談【発生しない人必見】

 

STEP3:仮説を立ててアフィリエイト実践し、マグレでも結果が出たら仮説を立てて量産していく。

成功者のノウハウを実践し、1度失敗しても改善すれば必ず、ASPの成果報告でポツっと「発生1」って画面を見る事になります。

この時には喜びを爆発させてください。

めちゃくちゃ嬉しいですしね。

ここで重要なのが、必ずそのASPのリファラを見て、どのページから発生したのかをチェックしましょう。

 

マグレでも良いので、なぜそのページから発生したのか?を仮説を立ててみるです。

アフィリエイトで発生が出た場合

☑上位表示が取れたのかな?発生したページに内部リンクでアクセスを集めればまた発生するんじゃ無いか?

☑発生したページに関連するキーワードで記事を書きまくれば、別のページで発生するんじゃ無いか?

☑売れる商品って分かったので、商業キーワードを書いてみるか?

色々出てくると思いますが、全て実行することをオススメします。

そして発生したらリファラを見る→データを貯めていく→関連記事を増やす→上位表示するという良い流れに入るはずです。

ここまで来ると正直ボーナスタイムで、扱う商品にもよりますが月10万は越えてくるでしょう。

秋月

アフィリエイトで発生したら、STEP1で購入した情報商材を再度見直して下さい。

おそらく初めて見た時の理解度よりも、「ああ~~そういうことか!」っていろんな気づきがあり、それが体現的に分かるようになります。

そしたら大チャンスで、ノウハウを応用して独自のノウハウに形を変えることで、情報商材アフィリエイトの特典としても使えるのでオススメです。

情報発信アフィリエイトをやらないと真の自由になれない理由を経験から解説

余談:アフィリエイトで成功した方法を外注化して横に展開すると稼ぎが大きくなります。

これは完全余談ですが、成功体験を持っているなら、何も自分だけでそれを実行する必要はありません。

1つ目のブログで稼いだお金を使い、記事を外注化して売り上げを上げていくと言う方法があります。

稼げるキーワードが分かっていれば、それを量産すればもっと稼げますよね?

ライターを育てる手間が掛かる物の、外注化の仕組みを作っておけば、何もしなくても1日2記事~3記事くらい届いてきます。

メッチャ楽です。遊んでいても記事が届くんですから(笑)

とはいえ外注化で稼ぐ場合は、ブログの設計が最も重要になります。

しかし、1つ目のブログで失敗した点を反省しながら作れば2回目に作ったブログの方が精度が高く稼げるブログが作れるようになりますので、外注化は早めに取り入れることを意識しましょう。 

ネットサーフィンでアフィリエイト勉強しても稼げません。実戦あるのみです。

ここまで3ステップでアフィリエイトの勉強方法を解説してきましたが、これがおススメの超効率的な勉強方法で、私の売り上げを伸ばした成功した実体験です。

「やることは山ほどあるなあ~」と思いませんか。

私も絶望しました。

とは言え、とにかくアフィリエイトで稼ぐためには成功者の考え方を知り、ある程度の知識を身に着けたら後は実践あるのみです。

これしかありません。

 

つまりコツコツと作業をして、仮説を立てて分析し、そして成功事例を増やせば、それが財産になります。

(インフォプレナーになるためにも重要な要素)

よく、ネットサーフィンをやって、アフィリエイトの勉強をするなんてことはオススメできません。

ツイツイやってしまうんですが、1日寝ると忘れますので、ネットサーフィンするぐらいなら実践しながらインプットした方が良いですね。

あとはブログテーマの本を読んで専門性の高い記事を書けるようするとか。

 

というわけで、アフィリエイトで稼ぐための超効率的な勉強方法は、最終的に実践、実践です。

それでなくてもすぐに結果を出すことは難しいのですから、遠回りは避けて、実践あるのみで頑張りましょう。

ただ早く稼げるようになりたいのであればアフィリエイトに裏技的な稼ぎ方は無いけど考え方の抜け道はありますの考え方を手に入れることをオススメします。

今回は以上です。

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス

2 件のコメント

  • おはようございます。
    「教材に載っているノウハウはあなただけが知っている訳では無い=ライバルが既に多い」
    本当にその通りですね。そのことを知った上で、実践しながら学んでいくことが
    一番大切だとわかりました。真剣に取り組まないと、その情報商材がムダになってしまいます。

    • コメントありがとうございます。
      情報商材アフィリエイトをする際に、こういう話をしておかないと、アフィリエイターが責められてしまいますからね。
      意識の高い方に購入して頂くバーとして、また初心者が失敗しないようにの2つの意味を込めて書きました。

      今後ともよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です