アフィリエイト初心者の無料ブログで練習が不要な理由3選【挫折経験あり】

会社の給料だけじゃ不安だから、アフィリエイトを始めたいけど、最初から有料ブログはちょっと・・・

アフィリエイトって難しそうだから、最初は練習からするべきだよね!って思っている初心者のマインドに関する記事になります。

結論から言うと、アフィリエイトに練習って概念は一切不要であり、練習って気持ちを速攻で捨てて下さい。

練習だと思っているといつまで経っても稼げない上、本気の参入者が増えてますます稼げなくなります。

絶対に本番という意識を持ってWordpressから始めましょう。

この記事を読むことで、アフィリエイトに練習が不要だって事が強く理解出来るだけでなく、過去に私がアフィリエイトに挫折した無料ブログの危険性もわかります。

これを知ることで、3ヶ月分の失敗をしなくて済むようになりますので、これからアフィリエイトを始める初心者は是非じっくりとご覧ください。

 

アフィリエイトに無料ブログで練習が一切不要である理由3選

アフィリエイトに練習とか言っている時点でヤバイ。練習で稼ぐ事を先延ばしにしてしまう

そもそも初期費用が大して掛かっていないアフィリエイトだからこそ、練習とか言うふざけた言葉が出てくるのですが、金稼ぐ事を舐めてんのかと言いたいです。

お金を稼ごうとする以上、人とのやりとりが発生しているんです。

接客業で、お客さんに練習ですっていったらどうなりますか?

マジギレされますよ。

アフィリエイトだって記事を書くときは常に本番なんです。

(そもそも失敗したら修正すればOKなんで、練習って言葉がおかしい)

それくらいの気持ちで取り組まないと、目標としている金額にたどり着けるわけがないじゃないですか?

よくアメブロ集客術などの情報発信者で「ブログは練習しましょう!」とか抜かしている人がいますけど、あんなのはマジで罪。

本来であれば、もっと早く稼げる人達の可能性を「練習」って言葉で奪っている訳ですからね。

 

考えてみても下さい。

リアルビジネスで、練習なんかで時間を使っていたら、銀行から借りている返済期限・利息の支払いで失敗しますよね?

これが普通なんです。

あなたがブログ・アフィリエイトなどのネットビジネスでお金を稼ぐって事は、社長でもあります。

 

アフィリエイトは実際初期投資が少ない分、利息などの支払いがなく、時間にあるから練習ってふざけた言葉を言う方がいますが、アフィリエイトには練習はありませんからね。

練習気分から抜け出さないと、次のところで100%挫折します。

 

練習で時間を使うのはダメ。アフィリエイト初心者は早く成果を出すことに集中しないと挫折してしまう。

私が「無料ブログで練習」って言葉に嫌気がさすのは、アフィリエイト初心者の挫折率を知らないからです。

アフィリエイトの挫折率は、1ヶ月で約半分・3ヶ月以内に約9割が挫折と言われております。

そして、3ヶ月で成果を出せる人はほんのわずかしかおらず、半年続けたけど、月1万円も稼げずに辞めていく人達も見てきました。(割と面白いって思っていたブログだったんでショックだったんですが・・・)

 

こんな挫折率が高い市場なのに、一番モチベーションが高い1ヵ月目から「無料ブログで練習!?」

笑わせんなよ・・・って話です。

確かにインデックス&無料ブログのランキングにより、初期のWordpressよりはアクセスがあるでしょう。

しかし、3ヶ月後にはWordpressの検索流入の方が圧倒的に多くなり、無料ブログではどうやったて勝てません。

「3ヶ月間、無料ブログで無報酬でもよく頑張りました!」では、「最初はアクセス0だけど、3ヶ月後に向けてWordpressを頑張ってみましょう!」

 

やるかよ。あなたはやります?

だったら最初からWordpressでやるわってなりますよね!?

もし最初からWordpressでやっていれば、一部の記事がSEOで評価されて、アフィリエイト報酬が得られたかもしれません。

その機会を「無料ブログで練習しましょう!」で奪っている訳です。

これで愚直に無料ブログを更新したのにもかかわらず、稼げずにアフィリエイトを辞めていくのであれば、その人の可能性を奪ったことになります。

マジでアフィリエイトに練習とか言っている人は辞めて欲しいですね。

 

アフィリエイトを無料ブログで稼ごうとする事が難易度高め。

 

WordPressはレンタルサーバー代・独自ドメイン代が掛かるから、無料で始められるところからスタートしたい気持ちも分からなくもありません。

しかし、残念ながら無料ブログで0から1を作り出すのはめちゃくちゃ難易度が高めであり、初心者こそ絶対に手を出していけないのが無料ブログなのです。

無料ブログで稼ぐのが難しい理由

☑無料ブログのドメインではアドセンスが申請できない(クリックだけで収益が得られない)

☑アフィリエイトがNGの無料ブログもある。

☑広告が既に稼ぎやすいところに貼られており、外すためには有料化しなければならない。

☑無料ブログの検索流入は壊滅的であり、無料ブログの利用者を集客する上級者向き

他にもまだまだデメリットはありますが、初心者向けではないんですよね。

勘違いして欲しくないのが、無料ブログでは稼げないって言いたいわけではありません。

無料ブログ集客でも十分稼げます。

ただポイントが異なっていて、検索からお客様を集めるのではなく、既に人気のある無料ブログを利用して居る人に向けて集客・メルマガを取っていくなどの戦略なのです。

あとはアメブロを使って、ブランディングとか。

どう考えても、中級者~上級者の戦略になりますので、初心者こそ自由度の高いWordpressを使うべきなのです。

もっと詳しく無料ブログが稼げない理由を知りたい方はブログで稼ぐ=アメブロ?初心者こそアメブロを回避すべき3つの理由をご覧ください。

ハッキリ言って1万程度も投資出来ない人が、ブログで稼ごうとするのが甘過ぎなので、アフィリエイトに挑戦しない方が幸せです。

 

過去の秋月の失敗例:アダルト情報商材の無料ブログでOKに騙されて60記事が凍結BANされたときの話。

私がここまで無料ブログで練習することを断固NGにしているのは、私自身無料ブログから始めて、アフィリエイトに挫折したことがあるからです。

私は昔アダルトアフィリエイトのとある商材を購入し、アダルトアフィリエイトがOKだったFC2から始めました。

アダルトだったので、1日500pvまで伸び、60記事に差し掛かったときに、全てのページにアフィリエイトリンクを張るためにコピペをしたわけです。

現在でいうCTA(コールトゥーアクション)。

WordPressだったら一瞬で出来るじゃないですか?

プラグインを使ってもOKですし、ストークであればウェジェットに設置するだけです。

 

しかしFC2ブログは違いました。

次の日・いつもの通りアダルトビデオをみて、レビュー記事を書こうとしたら、凍結BAN。

60記事書いたのが全てゴミになった瞬間でした。

今までの苦労が水の泡って言うのはこういうことなんだな・・・ってその時始めて学びましたね。

その時にアフィリエイトを挫折し、2年間は本業に集中。

再びアフィリエイトに挑戦し、現在は脱サラに至ります。

 

もし、ここで無料ブログではなく、レンタルサーバーを借りてWordpressからやっていたらどうなっていたでしょうか?

「今頃アダルトアフィリエイトで成功していたのでは?」って思うと、無料ブログを練習って進めてくる人の気が知れません。

本当に理解しているのか?と

タダより高い物はない!ってことわざがありますが、まさしくこのことです。

 

まとめ:あなたが練習って言っている間に他のライバルはどんどん市場をゲットしていきます。

ここまでアフィリエイトは練習は一切不要で、常に本番ですって事をお伝えしましたが、理由はあなただけの問題ではなく、他のライバルにも関係するからです。

SEOアフィリエイトの本質の1つに、検索順位の上位10個の椅子取りゲームに勝つと言う事があります。

より多くの検索クエリ(お悩みキーワード)で椅子を勝ち取れば稼ぐ事が出来ますが、逆に言えば、椅子取りゲームに勝てない場合は、いくら一生懸命やっても稼ぐ事が出来ないのです。

 

あなたが無料ブログで練習だ!って言っている間に、ライバルは1つもで多くの記事を書いて、椅子取りゲームに参加して椅子を奪いに来てます。

あなたが本番になった時には、その椅子を守るライバルがめちゃくちゃ強くなっているって事だってあるのです。

もしあなたが、「今は練習期間だから大丈夫!」って思っているなら、その思いは即捨てましょう。

早く本番と言う事を意識して、可能な限りアフィリエイトに本気になって下さい。

と言う事で今回は以上になります。

秋月

私もなんとなく、アドセンスを1年間やっていたら10万までは稼げましたが、それ以上に大きな壁がありました。

本気になって、毎日ブログを更新していたら物販だけで70万を達成しましたので、是非一緒に頑張りましょう。

私もまだまだです(笑)

もしあなたがイヤイヤ商品を紹介している・興味の無いことを記事に書いているってようでしたら、自分を商品とした情報発信アフィリエイトがオススメです。

詳しいやり方については、情報発信の仕方にコツはある?正しいブログ始め方を失敗経験から解説【まとめ】をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です