ツイッターの相互フォローで同属性1000人を最短30日で集めるやり方2選【有名になれる】

どうもツイッター歴30日でフォロワー1000人達成した秋月です!

Twitterをやっていると「相互フォローは意味が無い」という議論。

インフルエンサーは必ず「相互フォローに意味が無い!」って言いますよね?

そんなインフルエンサーの言葉を真に受けて、フォロワー居ない状態で一生懸命ツイートしていませんか?

はっきり言ってほとんど無駄なので辞めましょう。

そもそもインフルエンサーとはステージが違います。

逆に相互フォロー=悪って思っていると発信力がなかなかつきません。

順番があり、ここにインフルエンサー発信の罠があります。

今回は相互フォローに意味が無いという意見に真っ向から反対し、相互フォローの意味について解説させていただきます。

秋月
1ヶ月で1000人達成した経験談に興味ある方は以下の記事をどうぞ

参考:Twitterのフォロワー0から34日で1000人まで増やした6つの行動【1日1時間で可能】

インフルに騙されないで!ツイッターの同属性の相互フォローは正義です。

そもそも何ですが、「ツイッターでいい発言したらフォローさせる!」って思っていませんか?

勿論正解でもありますが、半分間違いでして「誰が発信したか?」が最も重要になります。

私は今のアカウントでツイッターを始める前に、実はブログ月収30万時代にツイッターを始めたことがありました。

相互フォローは一切せず、フォロワーが400人前後の時に下記のツイートを発信しました。

ブログの事について経験談を沢山つぶやいていたので5いいねももらえました。

とはいえ、それ以外はほとんどなし。

毎日15ツイート以上しているのにも関わらず、フォロワーが一切伸びなかったのです。(その結果フェイドアウト)

しかし、認知度を相互フォローで上げた後に同じツイートをしました。

まあ今のほうが反応数は倍ですよね・・・(対して変わらないって言われればそれまでですが。)

認知される前にツイートしても、リスト0にメルマガを送るようなもの

インフルエンサー達と初心者の決定的な違いは、すでに認知されている=無駄な相互フォローをしてブランディングを下げたくない・TLを汚して情報が受け取れないことを嫌う意味があります。

でもツイッターを始めた初心者の時にそれを真に受けると、メルマガのリスト0に対して一生懸命メールを書くようなものです。

これは商品が売れる順番にも関係しており、いい商品だからといって売れるわけじゃないですよね?

商品が売れていく順序
  1. 商品を販売していることを認知してもらう
  2. 商品のページを見てよりメリットを知ってもらう
  3. 商品を購入してもらう
  4. 商品のファンになる=ほかの商品が売れる
  5. お客様の声として更に商品の情報が拡散し、認知される

基本的にこの順番です。

ツイッターで相互フォロー意味ない!と言っている人で成果を上げられていない人は、1番を徹底的に無視してから上手くいかないのです。

「ツイッターをこのようなポジショニングでやっているよ!」って認知させる為に手っ取り早いのが相互フォローになります。

要は使い方次第。

ここまでツイッターの相互フォロー=悪という考えはぶち壊していきました。

さて....ここからは相互フォローで同属性に1000人フォローされるための下準備を紹介していきます。

同族性を1000人相互フォローするやり方【簡単すぎる】

まず最初に謝っておきます。簡単すぎてごめんなさい。

ちなみに1日1時間を30日以上継続出来れば十分達成出来るでしょう。

同属性で反応率が上がる相互フォローのやり方については2つ

相互フォローのやり方
  • ターゲットの悩みをツイートしている人をフォロー
  • 同ジャンルのインフルエンサーにいいねして居る人をフォロー

これを朝15人・昼15人・夜15人と1日40人~50人フォローでOKです。

ね?簡単でしょ!

秋月
フォロワー1000人未満で1日100人とかやると凍結するんで、1日40人程度が良いでしょう。
※ベストはフォロワーの10%までと言われています。

 

後に紹介しますが、相互フォロー企画は一切使いません。

アレ...2日で400人増えましたがガチでコスパ悪いので。

それよりも、同じ価値観を持つ1人の反応してくれる人と繋がっていきましょう。

 

それでは長くなりましたが1つずつ解説していきます。

秋月
1~2をどっちも毎日やる感じです。
一度覚えればOKなので、サクットやっておきましょう。

1.ターゲットの悩みをツイートしている人をフォロー

私の場合は「ブログ」系なので「#ブログ初心者」と検索すれば沢山ツイートが出てきます。

ココの人達は、自分のブログ系ツイートに反応してくれる素晴らしいリスト。

故にココの人達をフォローしていきましょう。

 

秋月
私はココを割と重要視していて、悩みツイートに直接リプで解決してあげると超濃いファンになってくれるからです。

同ジャンルのインフルエンサーにいいねして居る人をフォロー

同ジャンルのインフルエンサーとおそらく自分が思っていることってそんなに変わらないと思うんですよ。

秋月
普通に勉強になる事が多いですけどね(笑)

それよりも一番違うのは”発信力=認知”です。

故にインフルエンサーが発信した内容に”いいね”をしている=自分の発信内容にもいいねをくれる可能性が高い人って事になります。

私のブログの場合ですが

ブログ系のインフル
・マナブさん
・アフィラさん
・クロネコ屋さん
・クロネさん
・コロブさん

この辺辺りをリスト化してぶっ込んどくわけですね。

で、この人達のツイートをまるで魚の餌だとイメージするかの如く、餌(ツイート)に食いついてきた人達を刈り取る(フォロー)する感じです。

ただフォローだけだと現実フォロバされにくいので、以下の記事の内容を参考に直近3つのツイートに”いいね”をやっておく事がオススメですよ。

同時にやれ!フォロバ率を上げて1000人相互フォローする3つの手法

相互フォローをする上で最も大切なのは、「人間身のある人をフォローする」事です。

故に以下の3つのポイントを守って反応率の高いフォロワーさんを獲得する必要があります。

相互フォロー時の注意点
  • プロフィールを整える
  • 1日5ツイート
  • 中の良い人を10人見つける

 

1つずつ解説していきます!

プロフィールを整える←フォロバック率に関わる

まず相互フォローで伸ばしたいなら、「相互フォロー企画やれば良いんでしょ!?」ではありませんよ。

相互フォロー企画にしろ、フォロバにしろ.....

あなたをフォローするメリットを伝えなければ、相互フォローもされませんよ。

 

あなたがしっかり動いているTwitterアカウントなのか?を見られています。

よく相互フォロー企画を毎日やっている癖に全くフォロワーが増えない人がいますが、決まってプロフィールが整っていない人です。

フォローするかしないかはプロフィールを見られているので、以下の方法を使って160文字で魅力的なプロフィールを演出しましょう。

詳しい書き方はフォロワー爆増!Twitterのプロフィールをおしゃれにする書き方5選【実例有】をご覧ください。

秋月
プロフィールはフォロワー取得率で一番大事な部分です。
取得率が倍になっただけで、フォロワー1000人は確実に達成できますよ。

1日5ツイートはしようぜ!(プロフ直後にアクティブの有無)

プロフィールは割と整っている人も多くなってきましたが、酷いのがその人のタイムラインが全部RT(他人のツイート)

ダメですよ....botと見られてフォロバ率激減します。

無駄ですよ。

考えてみても下さい。

ツイートせずに相互フォローしかしない=人のツイートに反応しない自動ツールのような人を1000人フォローして意味あると思います?

意味ありませんよね。

ちなみに残酷なお知らせで、今のTwitterアルゴはRTばっかりしても届かない仕組みに変わってしまいましたよ。

という事で、以下のツイートくらいやっておけばOKです。

1日5ツイートの内容
・おはよう
・今日の成したこと
・自分のツイート3つ(昼休みにかけるよね)

よく毎日「求む:あなたの固定RT&フォロー 御礼:フォロー&RT」とかいう企画しかやらないアカウントがありますが、アレはゴミ。

そうならないようにツイートは流しておきましょ。

仲の良い人を10人見つける(リプする)

ツイッターはコミュニケーションツールであり、フォロワーの1%が反応してくれれば勝てるSNSです。

自分のフォロワーだけで頑張するとどうやっても、自分のフォロワー以上の成果は出ません。

しかし、仲の良いのフォロワーさんのフォロワーさんにアプローチできるとどうなるでしょうか?

仲の良いフォロワーさんの平均400人だったとしても、4000人にアプローチができるわけです。

1000人の1%である10人と仲良くすることが出来れば、1000人を超えたあたりでも一緒に企画をしたりして、フォロワー2000人までの道のりがかなり楽になります。

つまりツイッターの相互フォローは、一緒にSNSを頑張れる10人を見つける為に行うと言っても良いでしょう。

ツイッターのフォロワー2000人達成までにやった5つの手順【誰でもなれる】

同属性を相互フォローすると、有名には近づける

結局Twitterを伸ばすのは、相互フォローでフォロワー数を伸ばすよりも、自分のツイートがフォロワーに反応して貰える数で決まります。

”いいね”を貰えれば、”いいね”を押してくれたフォロワーの先のTLに自分が表示されるので認知されやすくなるわけです。

よって相互フォロー企画でフォロワーの数を増やすだけでは全く無駄。

だから、上記の方法で相互フォローしまくれば、有名になれるとは勘違いしないで下さいね。

 

逆に言えば、同属性の相互フォローで、自分のツイートに”いいね””RT”して貰った先のフォロワー数こそ、あなたが有名近づく数字でもあります。

故に、ターゲティングを設定した相互フォロー先に刺さるツイート力を鍛えていきましょう。

相互フォロー後合わないアカウントをリムってOK!リムNGルールはツイッターに無い

よく相互フォローした後にリムる人はSNSでの信用を無くす!みたいなツイートがありますが気にしなくてOKです。

というのも相互フォローのとらえ方だと思うんです。

私の捉え方
  • リムる人はSNSでの信用を無くす→相互フォローはずっと繋がらないといけないと思っている。
  • 私=相互フォローはきっかけづくりの場!→その後の情報発信でメリットがないと思われたらお互い切られるのは当たり前

 

私が思う相互フォローはいわば結婚相談所の出会いの場だと思っております。

結婚相談所にいって、価値観やポジションが合わない人と成婚しないでしょう?

相互フォローは認知によるきっかけづくり。

相互フォローをきっかけに濃い繋がりを作るリプだったり、RTだけじゃないオリジナルツイートをしないと一瞬で切られますよ。

TwitterってSNSはどうしても数で見がちですが、基本的には1対1の個々とのやり取りがベース。

少なくともRTしかしない相互アカウントの場合、私は切ります。

秋月
もちろん相互フォロー企画でフォローした瞬間にリムる人は論外。
信頼関係をぶち壊しに来ています。

まとめ:1000フォロワー超えたら相互フォローは意味なし!

とはいえ、フォロワー1000を超えたにも拘わらず、相互フォローしかやらないアカウントも全く持って意味が無いと思っているのも事実です。

相互フォローだけの末路
  • FF比(フォロー・フォロワー比)が1以下で権威性が持てない
  • ポジショニングとは属性が違う人ばかり集めてしまい反応率が低すぎる
  • フォロワーを集めるのが目的になってしまい、フォロワーに対して集客できない
  • フォロワー数に対して反応率が低い=権威性が落ちる

 

結局ツイッターを始めた理由は、自分の発信を自分と同じ属性の人に届ける為=影響力を高めたい・商品販売などに繋げたいから始めているのではないのでしょうか?

結局相互フォローを使う人は、「フォロワーだけを増やしたい人」が大半。

にも拘わらず、相互フォローばかりして全く関係ない人を集めまくるっても数を増やすだけのゲームに成り代わってしまいます。

ぶっちゃけTwitterはフォロワーを増やす為に始めるは間違いですよ。

 

相互フォローは認知される為のきっかけづくりであって、最終的には自分の持っている情報で発信力を高めていかなければ意味がありません。

そもそも、同属性フォローしまくっているつもりなのに、フォロバされない...って方はコンセプトメイキングがミスっている可能性が大!

今回は以上です。

コメントを残す

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事