Akismetの無料設定方法&contactform7のスパムメール防止を行う使い方

WordPressを立ち上げた最初のプラグイン設定はAkismetが必須になります。

Akismetとはスパムコメント・メールを排除してくれるプラグインです。

こんな感じ。

 

逆にAkismetを設定しないと外国人からのスパムコメントが届きまくり、記事を書くどころではありません。(経験済み)

今回は、2019年版のAkismetの無料設定方法だけでなく、スパムメール防止のcontactform7(メールプラグイン)にAkismetを連結させる方法をご紹介します。

 

5分で出来るAkismetの無料設定法

 

AkismetはWordpressをインストールした時にデフォルトで入っていると思います。

まずはAkismetを有効化しましょう。

(入っていない場合は新規追加で取得すればOK)

有効化したら、早速AkismetとWordpressを連結させる設定に入ります。

APIキーが必要になりますので、Akismetのアカウントを取得します。

アカウントに使うメールアドレス・名前・パスワードを入力後、アカウント作成をクリック。

ここで左側の個人用のアカウントを取得してください。

右は法人用となり有料になります。

画面が切り替わるとクレジットカード入力画面とAkismetの価格を聞いてくる欄があります。

クレジットカードを入力してしまうと課金されてしまいますので、入力は絶対にしないで下さい。

Akismetの価格はデフォルトで年4,500円となっておりますが、0円にスライドして下さい。

(可哀想な気がしますが、無料で使うためです。)

無料に設定すると、クレジットカード入力画面が消え、サイト情報入力画面に切り替わります。

以前はありませんでしたが、サイトに広告はありませんなどが求められるので、ここもチェックしておきます。

(チェックしないと先に進めません。)

チェックして次に進むと晴れてAPIキーを取得することが出来ます。

チェック項目の「サイトに広告貼りません」などは、絶対に嘘になりますよね?

もしバレたらと心配になる方は、テスト用サイトのURLを入れて登録するようにして下さい。

テスト用のサイトで入手したAPIキーを使ってAkismetを使っていきます。

くれぐれも自己責任でお願いします。

画像の通り、APIキーを取得後コピーして、Wordpress画面に戻ります。

Akismetの設定画面で求められていたAPIキーを貼り付けて接続して下さい。

これにて接続は終了です。

下記の青い四角にFreeって書いてあることを確認して下さい。

画像だけでは分からないって方の為に動画を撮りましたので、動画を見ながら設定してみて下さい。

 

contact form7のスパムメール防止を行うAkismetの使い方

 

Akismetの設定自体はこれで終わりですが、contact form7を使ってスパムメールが送られないためには、Akismetを使っていきます。(ここで私は失敗しました。)

やり方は簡単です。

まずWordpressの左側にあるお問い合わせを開き、「お名前」と「メールアドレス」の2カ所をcontact form7のデフォルトのコードではなく、Akismet対応コードに変更します。

ここにタイトル

お名前

変更前:[text your-name]

変更後:[text your-name akismet:author]

メールアドレス

変更前:[email your-email]

変更後:[email your-email akismet:author_email]

変更後はこうなります。

これで終わりです。

ではスパムメールが本当に届かなくなるのか、contact form7とAkismetを連動させたサイトでテストします。

お問い合わせ画面から、名前を「Viagra-test-123」という名前で送って下さい。

送信後、オレンジ色の四角の中にスパムメールと判定されればOKです。

問題なく送信が出来た場合は、緑色の四角の中にコメントが出ます。

これで、外国人の方から送られるスパムメールを抑えられ、安心してブログ運営を行う事が出来ます。

5分~10分程度で終わる作業なので、是非この記事を参考にしながら、Akismetの設定&contact form7とAkismetを連動をやってみて下さい。

 

ほかのおすすめプラグインについてはプログラミングができない初心者おすすめWordPressプラグイン10選+αを徹底解説をどうぞ。

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です