【Twitter】おしゃれなヘッダー画像の作り方よりも大事な1つの事【フォローされる】

どうも秋月です。(@akituki_zidouka

Twitterを始めようと考えた時にプロフィールの書き方も悩むけど、Twitterのヘッダー画像ってどうやって作ればいいの?って悩んだことはありませんか?

私も2019年9月に始めたときはめちゃくちゃ悩んで、ヘッダー画像を変えまくっていた時期がありました。

結果、2か月ほど全然伸びなかったです(笑)

Twitterを辞めかけていた・・・っていうのもありますが、プロフィールアクセスに対して1.5%のフォロー率は低すぎる。

そしてある政策をしたところ、おしゃれにヘッダー画像を作ろうとした時よりもフォロー率が格段に上がりました。

そしてこれからお伝えする内容は無料でできますし、何より考えてみれば当たり前のことです。

今回はTwitterのヘッダー画像を作る上で、オシャレに作るよりも大切なことをご紹介させていただきますね!

秋月
すぐにできる方法なので実践してみて下さいね。
その手法に合わせてオシャレにできるのがもちろん一番最強です。

blank

【Twitter】おしゃれなヘッダー画像作成はCanvaを使いましょう

Twitterの画像を無料でオシャレに作りたい!って方もいると思いますので、軽く触れておきますが、Canvaという無料画像作成ツールを使っておけば間違いありません!

メールアドレスの登録は必要になりますが、それ以外は無料な上コスパ最強です。

秋月
余談ですが、kindle本を作るときもCanvaでサッシを作るといいので、これを機に登録してみて下さいね。

Canvaにアクセス後、左側にある「テンプレート」にアクセスし、Twitterヘッダーと検索すると、Twitterのヘッダー画像のテンプレートが複数出てきます。

こんな感じでめちゃくちゃオシャレですよね。

自分の発信したいコンセプトに合うイメージ画像を選んでいきましょう。

ここでは音楽に関する発信をする人だと仮定して、楽器系のヘッダー画像を選んでみたいと思います。

「自由な音楽」というコンセプトで背景を白い背景から、空に近い背景イメージを選択。

そして文字はテキストで変更し、フォントもテキストのメニューから変えられます。

最後に無料版ダウンロードをしてTwitterヘッダー画像の設定をしていきましょう。

たったこれだけでかなりオシャレなヘッダー画像を作れたのではないのでしょうか?

Twitterヘッダーも問題なくピッタリです。

簡単ですよね。このヘッダー画像は5分できました。

秋月
私はCanvaで作っていません。
理由は自動化の仕組みのイメージ画像に合うものが無い上、白い背景が無かったからです。

デザイン・色合いを知らない素人が1から作ると大失敗する

Canvaなどはデザイナーのプロが色合いを決めたテンプレートを使うことができますが、オリジナリティを出して自分ヘッダー画像を1からつくるとどうなるか・・・

色合いがひど過ぎてチカチカするデザインになります。(笑)

このヘッダー画像は私が1から作ったものですが色合いがひどいですよね・・・・

クロ・白・青・赤・灰色って色遣いがめちゃくちゃ・・・

控えめにダサいですよね・・・

私含むデザインの素人は足し算してオシャレな画像を作ろうとしますが、一流の人はシンプルかつ、無駄を削ぎ落した引き算で魅せていきますよね。

よってデザインに自信がないなら、無料だからといって1から作ることをお勧めしません。

最低でもCanvaを使うべきだし、ヘッダー画像を作る時間が勿体ないので、ココナラにてデザインが得意な人にに作ってもらいましょう。

時間を失わずに済みます。

ただ!オシャレにTwitterヘッダー画像を作ればフォロワーが増えるかって言うと、それでは足りません

多くのサイトに掲載されていない、おしゃれなヘッダー画像よりも大事な1つの要素をお伝えしますね。

【Twitter】おしゃれなヘッダー画像を作る前に大事な1つとは【フォロワー増えたよ】

結論から言います。

あなたが発信したい言葉・あなたをフォローするメリットを1言にする作業です。

私なら「もう一人の自分に働かせろ!」がそれにあたります。

要するにキャッチコピーを作って、自分のツイートを自分事だなと思わせる事こそ、おしゃれなヘッダー画像を作る以前に大事だってことです。

その結果、ツイートに反応してくれた見込みフォロワーさんが、ヘッダー画像のキャッチコピーを見てメリットありそう!って思わせることこそフォロワー取得率が跳ね上がるわけです。

あなたがプロフィールを見てフォローする側の気持ちになればわかると思いますが・・・・

フォローするときの心情
  • この人フォローすると面白そう
  • この人の情報は役に立ちそう
  • 同じ趣味・実践仲間だな
  • この人は絡みやすそうだな

などTwitterのヘッダー画像がおしゃれ以前に、フォローするメリットの有無をチェックしていませんか?

よくおしゃれを目指して、外国風+(文字がいっぱいor抽象的すぎる)+固定ツイート内容+プロフィールがよくわかんない・・・って方を見かけませんか

それではフォローされる率は圧倒的に下がります。

私自身も1言のキャッチコピーを意識してヘッダー画像を作りなおしたところ、数字は少ないですがフォロワー取得率が6%越えといい感じ!

秋月
もう少し数字が大きくなったらリライトしなおしますね。

自分の発信内容に合う1言をヘッダー画像にしている人は伸びている

私だけの数字じゃ物足りないと思いますので、個人的に前からフォロー&ベンチマークしていた方3名を紹介します。

キャッチコピーで爆伸びしている人

セラ課長は「応援」するをテーマにリプを500人に送ったり、(・∀・)イイネ!!100連発したりと行動力も凄いですが、何より応援ツイートの反応率がエグイく、大体10%以上の反応があります。

アフィラさんも作業する重要性・アフィリエイトの現実などを発信して、作業・副業・時短テクニックとか発信の反応率が良い。

うぬぼれさんも、筋トレ×副業なので、筋トレツイート(1分スクワット)とか、かなりの人に応援されています。

彼らの共通点は、ヘッダー画像のキャッチコピーに合ったツイートをしまくっているって事。

ヘッダー画像のキャッチコピーが自分事だと思ってフォローしているわけですから、それに関連するツイートの反応率が低いわけが無いんですよね!

結果的にフォロワーの質も上がりますし、自分の発信の軸も広がるので、キャッチコピーから作ることがお勧めです。

秋月
ここで注意なのは、自分が発信したい事ではなく、相手が求めている事に注目すること!
人生はコンテンツだ!って言って何でも発信するのはNGですよ。

まとめ:まずはTwitterヘッダー画像を作る前にあなたが伝えたいコンセプトを1言でまとめよう

今回はおしゃれなヘッダー画像の作り方に合わせて、それ以上に大事な1言で自分の発信を伝えるキャッチコピーを作る重要性をお伝えさせていただきましたが・・・

キャッチコピーってどうやればできるんだよ。何で学べばいいのって悩みませんか?

そこでご紹介したいのが「1行バカ売れ」って本です。

素晴らしさは以下のツイートで

この本は小さい本なので、ツイートしながら気軽に読める=繰り返し使えるのでスキルになりやすいのがお勧めなんですよね。

実際私もこの本を読んで自動化の仕組みを作る重要性をわかりやすくした「もう一人の自分に働かせろ!」というフレーズが出てきたんです。

その結果フォローされる率は増えました。

アップルが売れた理由とか、オイシックスのピーチカブ(野菜)が売れた理由、キャッチコピーを付ける法則性が書いてあるので読みながらキャッチコピーを作るのがお勧めですね。


今回は以上です。

コメントを残す

【PR】月20万円を低PVで稼ぐ仕組み型ブログに興味はありませんか?

あなたがブロガーであれば、

blank

ブログ初心者:主婦
上位表示出来る気がしない...
blank

初心者ブロガー
PVが増えないよ...

 

などの悩みますし、仮に努力して上位表示しても、110日間隔で起きるグーグルアップデートでまた努力が振り出しに戻る日々

私も過去5回ほど被弾し、ブログで稼ぐ事を諦めかけました。

ですが、稼ぐ方法はブログだけではありません。

それぞれのメディアの特性を生かして組み合わる事で低PV(1万PV以下)でも20万稼げるを知り、597PVでも月5万円稼ぐ事に成功した時に確信に変わりました。

上記の悩みは過去の私の悩みそのもの!

LINE講座(ハイレートブロガー)の無料期間中に是非ご参加くださいね。

ハイレートブロガー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事