ブログはツイッターも必須?副業初心者ほどSNS併用のNG理由5選

ブログ初心者の最初に悩みに「ブログと一緒にツイッターを代表するSNS」を始めた方が良いのか?っていう疑問にこの記事は答えます。

多くの実績を出されているインフルエンサーを始め、月100万を越えるブロガー中には

「ブログを始めるならSNSも一緒に始めるべきだ!」

「影響力は必須!」

って意見が多く、もしかすると、この記事を読んでくれている人は、あれもこれも出来ないよ!って悲観的になっているかもしれませんね。

 

でも安心してください。

ツイッターなどのSNSはやらなくてもブログでは稼げますし、初心者の内はブログとツイッターを同時に始める行為自体、私は断固反対です。

結論から言うと月10万稼ぐぐらいであれば、ツイッターを含むSNSは不要で、ブログ一択でOKなんです。

確かに一部のSNSの使い方が上手い人であれば、ツイッターの初速で早く稼げるかもしれませんが、殆どの人は凡人では再現性がありません。

それよりもまずは「GoogleのSEO対策を勉強する」ことだけに集中したほうがアクセスも稼げますし、質の良い読者も集められます。

今回はブログ初心者こそSNSをやらず、ブログ一択にすべき5つの理由をご紹介させていただきます。

秋月

サラリーマンの副業の人ほど、SNSはやってはダメ。

時間がないですし、すべてが中途半端になります。

ブログ初心者こそ、早く実績を作って有利にSNSを進める戦略を取った方が良いです。

 

ブログ初心者がツイッターやSNSを併用してはいけない理由5選

SNS・ツイッターを見ているとあっという間に時間を消耗する:リプライの返信も時間がかかる。

ツイッターなどのSNSを見ていると、テレビみたいな感覚でフォローしている方、もしくは「いいね」を押したツイートが次々出てきて、テレビみたいな感覚で楽しく見れます。

ああ・・勉強になるな・楽しいって思いながらも、あっという間に1時間経過していたことはありませんか?

でもちょっと待ってください。

 

その1時間あればブログのリサーチ含め、業務時間の隙間時間にリサーチしておけば1記事書けますよね?

この貴重なブログを実践時間をツイッターで無意識に失っているのです。

 

これが毎日続けば、副業サラリーマンの方でも記事数に月15記事ほどブログに差が出ます。

そのうち3記事ほど検索上位を獲得して、ツイッターよりもアクセスが稼げたかもしれません。

もし上位3記事の中にアフィリエイト記事があればお金が発生していたでしょう。

 

ブログ初心者は目先のフォロワーが全然以内目先のアクセスを追っかけている場合ではありません。

自分が伝えたいブログ記事(コンテンツ)を沢山作る時期なのです。

そのコンテンツを使って後からツイッターで発信したほうがよっぽど効率的です。(後解説)

 

よく「ブログ5ヶ月目で月2万pvも行きません。才能無いのかな・・・」みたいなツイートが流れて来ますが、才能の有無ではなく完全ブログの実践時間が短いからです。

そういう人はツイッターやっている場合ではありません。

あなたの目的がSNS・ツイッターアフィリエイト・コンサルで稼ぐなら、ブログよりもツイッターのツイート数を意識すべきですが、ブログアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、速攻でツイッターを辞めましょう。

お薦めなのはアプリ画面から完全に消し去る事ですね。

(最近私もツイッターは消しました。ツイッター攻略しようと思ったときにまたツイッターのアプリを取ります。)

 

発信したい分野で実績が無いとツイッターはフォロワー増えにくい傾向。

残念なお知らせです。

実績が無い方はフォローされにくいです。

そして女性より男性の方がこの点については不利。

ツイッターにはポジションを取るという戦略があります。

要はあなたは「●●の専門家」っていうようなポジショニングです。

 

もしあなたがブロガーと繋がりたい・ブログで有益なことを発信したいのに、まだ1円も稼いでいないって事であればはっきり言ってフォロワーは増えにくいです。

私も「ブロガー✕不動産」ってポジションを取りましたが、不動産関連の人も少なく、さらにツイート数が少ない故、あまりフォロワーが増えないですね。

(フェイスブックにいくべきだったか・・・)

 

逆にフォローが多いインフルエンサーなどは実績を使い、無意識にすごい人って思わせる「錯覚資産」を上手に使っている傾向がありますね。

「ブログアフィリエイト 月100万」

「フォロワー 1週間で1000人達成」

「フリーランス1ヶ月目で会社の給料超え」

実績がないブログ初心者・副業初心者は、まずは一極集中で早い段階で実績を作るべきです。

ブログなら月5万円ぐらいでしょう。

そして実績を得た段階で、稼げなかった・実績が無かった「過去の自分」と似たような状況の方にむけてツイートしてポジションを取っていく感じです。

 

これはブログで稼ぐで無くても、

「料理が出来なかった自分が、ブログ運営で料理が作れるようになったことをツイートする」

「ダイエットブログを運営しながら、ダイエットに成功したツイートをする。」

など・・・フォロー・フォロワーの属性を絞りつつ、ツイッター戦略に取り組んだ方が効率的です。

 

時間がないサラリーマンがいきなりあれも・これもってやっても無理です。

ずっと同じ場所で回り続けることになります。

 

解決したいキーワード入れるグーグル検索より、ツイッターで集客したアクセスは質が低い。

ツイッターで集客が出来ることは素晴らしいです。

ですが、Google検査でわざわざ、検索窓に疑問・悩み・解決したいキーワードを入れる行動をしてくれる読者さんよりも質がよろしくありません。

だからこそ、アフィリエイトで最短で収益を上げるためには、ツイッターではなくSEOが重要なんです。

 

ツイッターのアクセスは、TL(タイムライン)で、流れたツイートが気になってブログを見て貰っただけに過ぎません。

その商品が欲しいから・悩みを解決したいからという気持ちでブログに訪れた訳ではありません。

ツイッターは性質上、気になる事件が起きたって見に来る野次馬みたいなものです。

野次馬は気になるだけで、その商品・悩みを解決したいからと言って見に来ている人がとても少ないので、CV(コンバージョン率)がとっても低い。

 

極端な話ですが、「アクセス数が多いよりも・収益が多い方が良いですよね?」

アクセス10万で収益1万よりも、アクセス1万で収益10万の方が絶対に良いわけでして、アクセス数・見てくれる数よりも、真剣に検討してくれる・行動してくれる読者を集める方がブログは稼げます。

ツイッターよりもGoogle検索に依存するブログを一極集中でまずは攻略した方が良いわけです。

秋月

グーグルのアップグレードで飛んだらどうするんだよ。SNSの集客が重要じゃ無いかっていう意見もあると思います。

しかし、そんなリスクばかり考えて行動が遅くなる(やることを増やす)分、同時に稼げるスピードもどんどん遅くなってしまいます。

実績が無い内こそ、一極集中が重要なのです。

SNS・YouTube・ブログ全部やるぜではありません。どれか1つです。

 

いろんな情報に触れビジネスの軸がぶれる。やる気失せる。

 

ブログなどでいくら実績を出したところで、上には上が沢山います。

私もいろんな人とすぐに比べてしまう癖があり、「この人は100万いっているのに、俺は・・・50万カスだな」って本気で思ってました。

しかも自分がやるぞって決めていたことを、すごい人が違うことをいっていると、やっぱりそっちの方が良いのかなって思いそっちに逃げてしまいます。

これをノウハウコレクターと言います。(重要ですよ。)

 

最近ではイケハヤ尊師の「ブログがオワコン」ってYouTube動画で一気にブログ辞めた人が多いですね。

いや~~ライバルが減ってありがたい。

しかし、そんな事でやる気を失ってしまっては、ブログで稼げる可能性がどんどん遠のきます。

お薦めなのは、1人のメンター及び、情報商材を徹底的に実績が出るまでやり抜くことです。

それにより、自分なりの軸が出来てきます。

軸が無い=ブログで稼いだ実績が無い内に違う手法に逃げていたら・・

「YouTubeにいったけど、稼げなかった⇒ブログやったけど稼げない⇒ツイッターアフィリエイトならいける」結局稼げないってなります。

 

実績が出るまで一極集中!

ブログで稼ぐならブログだけ頑張るってやった人が稼いでいますね。

 

超重要!SNSは過去の労働が積み上がらないフロービジネス+プラットフォーム依存。仕組み化しにくい。

SNSと呼ばれる(ツイッター・Instagram・フェイスブック)はバイラルマーケティングと呼ばれ、1ツイートでもフォロワーがリツイートすると芋づる式に拡散していく=結果が早く出るフロー型ビジネスです。

ツイッターなどのSNSの良いところは、どんなクソツイートでもつぶやいた瞬間に1番上にくる=見られやすいって事です。

これにより誰でもチャンスはあります。

 

しかし、誰でもチャンスがある分、あなたのツイートが別の誰かのツイートに埋もれてしまいます。

その為、あなたのツイート(過去の労働)が働いてくれない自動化がしにくいという点が最大の弱点です。

更に言えば、ツイッターを仮に仕組み化したとしても、アカウント剥奪されれば、あなたの仕組みは一気に消えます。

 

逆にブログの場合は検索エンジンによるSEO対策をしなければ、検索上位に表示されずアクセスは稼げません。

更にブログ初期段階であれば、仮に1ヵ月で70記事書いても1日30pvが関の山です。

 

しかし、検索上位に上がれば、新参者が同じキーワードで記事を書いたとしても、すぐに埋もれることもなく検索順位さえ抜かされなければ、その記事(過去の労働)は記事内で読者に24時間無休で営業してくれます。

よってブログはストックビジネス=仕組み化しやすい事。

そしてWordpressはアメブロと違い、自分のプラットホームなので運営者の都合で記事が無くなることはありません。

ブログで稼ぐ=アメブロ?初心者こそアメブロを回避すべき3つの理由

検索上位により仕組化されたブログの相乗効果として、結果が出るのが早いツイッターでブログの実績を発信しながらフォロワーを伸ばしていく&アクセス流入がベストな流れよいでしょう。

 

まとめ:とは言えSNSは大事です。お薦めなのはブログと相性のよいYouTube

では永久的にブログだけやっていればOKかというと、そんな事はありません。

ブログで稼ぎたいのであればブログで稼げるまで一極集中すべきとお伝えしましたが、Googleのアップデートのリスクを踏まえ、ブログ以外の集客源も長期的な視点で見たら作るべきです。

その中でオススメするのが、YouTubeですね。

YouTubeのすごいところは4つ。

YouTubeのココがおすすめ

・テキストよりもわかりやすい動画コンテンツ(次は動画が来る)

・グーグル検索でテキストよりも動画が上位表示されやすい。

・ツイッターみたいに埋もれることはなく、動画がストックになる。

・動画がバズれば、SNSみたいに拡散される(SNS)の要素も持つ。

私もYouTubeはまだ未攻略ですが、コンテンツを作った過去の労働が最大限利用出来きるだけではなく、読者が自発的に行動してくれるグーグル検索でも動画が引っかかるというのが良いですね。

またブログに動画を埋め込めば、ブログ内で動画をみてくれる事でページ滞在時間が延びます。

その結果、SEO対策にも良い働きがあります。

 

とはいっても、ブログで稼ぎたい人はSNSに触れず、ある程度は一極集中した方が稼げます。

いろんなノウハウがあって寄り道したくなる気持ちも分かりますが、1つの事に集中すべきでしょう。

よって「ブログ初心者の内はSNSは始めなくてOK」ですが私の結論。

以上です。

 

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です