ネットだけの収入でユルく生活している大月(@kizuki_fudousan)です。

突然ですが、会社の通勤時間が暇なのでスマホゲームをやっている社会人の方へ。

「社会人・おすすめ・スマホゲーム」と調べてご覧になられているかと思いますが、悪いことは言いません。

スマホゲームは今すぐ辞めましょう。

上記のツイート通りなのですが、社会人の通勤時間が暇だからといってスマホゲームに夢中になっていると、一生その生活のままで向上することはありませんよ。

すこし上からの意見で申し訳ないのですが大事な事なので、今回は上記のツイートを深掘りしつつ、社会人にとっておすすめスマホゲームが無い理由について解説します。

大月
人によっては気分が悪くなる記事かも知れないですが、大事な事だったのでお伝えしたいです。
この記事の結論を言うとやっている人生ゲームを買えましょうって事ですね。

大学生の時に始めてスマホゲームで5万課金したが何も得られず

私は人生で2度スマホゲームに金と時間を失いました。

1回目は大学時代にGREEのドラゴンコレクションに爆ハマリして、5万円ほど課金し、携帯2台持ち+彼女にやらせるという3台体制でイベントを周回していた時期。

当時の彼女にはお願いしてやらせていただけなので、興味があるわけではありません。

そこまでして頑張ったドラゴンコレクションもやっぱり飽きるんですよね・・・(大学3年の時)

換金しようと思ったのですが、ちょうど運営がゴミ化して、ドラコレ自体の価値が下がりつつあったときにRMTをしたのですが結局1万円しか換金できず。

あれだけ寝ずにイベント100位以内を目指すために労力を使ったゲームで金にならない。

最悪でしたよ。(イベント3週周り+5万課金したのに)

彼女は話題作りの為にやってくれていたんだな・・・と今では申し訳ない気持ちで一杯です。

という失敗をしたにもかかわらず・・・

私は社会人2年目にスマホオンラインゲームのイルーナ戦記に手を出してしまいます(笑)←超作業ゲー

これが悲劇。

アソビモが運営しているスマホオンラインゲームのイルーナ戦記に爆ハマリしたんですよね。

なによりあのほのぼの系のグラフィックが溜らない(自分の生きたい世界と完全リンクしていた)

3ヶ月で278レベ(当時カンストは300)まで跳ね上げましたが、宅建試験直前の3ヶ月にハマッてしまったので、当然宅建は即オチ

そして社会人になってスマホゲームにはまった結果・・・

スマホゲームに夢中になった社会人の末路

  • 寝不足でパフォーマンス上がらず会社には怒られる
  • 宅建に受からず給料が上がらない(1人で契約出来ないから)
  • 5年付き合っていた彼女にあきれられ振られる(笑)

と最悪でした。

ここまでは個人的な話でしたが、ここからは社会人全体に置けるスマホゲームに夢中になるデメリットを解説します。

社会人がスマホゲームに夢中になるデメリット3選

社会人がスマホゲームで失う事はこれから紹介する3つだけですが、どれも痛いすぎるデメリットです。

社会人がスマホゲームで失う3つのデメリット
  • スマホゲームで失うのは時間:社会人の平均勉強時間はたった6分
  • スマホゲームをやる事で睡眠の質が下がる。パフォーマンス激減
  • 社会人のスマホゲームの課金は100害有って1利無し。

1つずつ解説します。

スマホゲームで失うのは時間:社会人の平均勉強時間はたった6分

今はますますゲーム業界は私たちの時間を奪いに来てますね。

昔はゲームをするには自宅でゲーム機と向き合うか、ゲームセンターに行くか位しかなく、“手間”があり、ゲームをやる抑止力に繋がっていたのですが、今はスマホ1台で抑止力が0になりました。

(ゲーセン行くのが面倒くさくてポップンを辞めたこともあります。)

よって今は完全に個人の自制心に頼るしかないわけですが、

スマホゲームにハマると自制するのは難しい。

①無料で始められて

②“いつでもチョットだけ”が出来て

③バーチャル世界で“仲間”と繋がれて

④収集癖をくすぐられる

という、これだけの餌を与えられては、自制心も思うように働きません。

株式会社三菱総合研究所の700人によるアンケート調査の結果によると、1日30分以上が約26%で、一番多いのが1時間以上の28%!

約3割が1時間以上プレイして時間をドブに捨てている結果です。

出典:スマホゲームに関するアンケート結果

一方で、ゲームとは対称的な勉強時間の調査結果ですが、「社会人の平均勉強時間は6分」&「1日に全く勉強時間を設けていないという人が社会人の約3割」というヤバイ結果があります。

今の社会人で殆ど勉強してないんですね。

一方でこんなデータもあるんです。

1日1時間以上の勉強時間を設けている人が年収500万円以上で約3割、年収2,000万円以上だと約5割。

「仕事以外の時間に勉強している」と答えた人は、年収2000万円以上で69.2%、年収500万円台で41.2%だった。また3カ月に1回以上セミナーや勉強会に参加する人は、年収2000万円以上で過半数の53.2%だが、年収500万円では31.5%だった。収入の高い人と低い人の行動量の差が浮き彫りになった結果といえよう。

出典:年収2000万vs500万学習法比較・富裕層8割がおこなう勉強の秘訣

これでも勉強しなくていいじゃんなんて思えますか?

スマホでゲームなんてしている場合じゃないって事です。

スマホゲーム中の電車の移動時間中だけで本が1冊読める話。

 

私は東京都内の会社に通っていたことがあるのですが、「赤羽→恵比寿」まで22分あります。(埼京線ね)

この22分という時間をぎゅうぎゅうの電車の中、スマホゲームのルーティンをやるか、Kindleで本を読むのかによって3ヶ月でかなり変わりますよね

往復で44分もありますし、1分辺り人間は平均600~800文字読めますから、1日で約25,000字~35,000字。

薄いKindle本ならサクッと読めてしまいます。

ある程度しっかりした300ページの本でも3日あれば読めますよね。

という事は3ヶ月で30冊以上の知識の差が生じるわけです。

その知識を情報発信したり、アフィリエイトしたり、コンサルに使ったり・・・・

うん。稼げない分けないよね。

 

スマホゲームをやる事で睡眠の質が下がる。パフォーマンス激減

失うもの2つ目は「睡眠の質」であり、お金持ちの人は睡眠の質を高める行動は本当に上手い!

1/3とは言わないまでも人生の1/4位はみんな寝ているのですから、意識しようがしまいが睡眠が大事であることは疑う余地がありません。

しかも稼ぐ人って睡眠時間を削り、睡眠の質を高めて時間を作るので、勉強したり仕組み作ったりと色々してます。

 

一方でスマホゲームのブルーライトの影響で睡眠の質が低く、とにかく体がだるくてまともに仕事なんて出来ないです。

私もイルーナ戦記に馬鹿ハマリして、会社でミス連発をやらかしましたが、何より仕事の意欲が湧かないんです。

なのでスマホゲームをやりながら寝るのは本当に辞めた方が良いです。

どうしても時間が欲しい人は下記の本をみて睡眠の質を高める事をオススメしますよ。

 

おかげで、毎日4時台起きが今のところは出来ております。(寝る時間も早いけどね。)

最後に金です。

社会人のスマホゲームの課金は100害有って1利無し。

スマホゲームって中盤までは無課金でいけますが、やっぱり楽しみたいなら課金しないといけないじゃ無いですか?

特に私のやっていたイルーナ戦記は経験値作業ゲーで月額課金2,000円で経験値2倍・その日のボーナスアイテム経験値10倍レア泥3%up(1000円)とか課金しないととてもじゃないけど、楽しめません。

とはいえ、たった1.000円で、自分の分身(理想)であるキャラクターを強く出来るんだったら、ゲーマーだったら余裕で投資しますよね(笑)

自分がザコだと仲間達に寄生虫扱いされるので、それだけは避けなければなりません。

よって大人なら躊躇なく購入してしまうのですが「塵も積もれば・・・」ですね。

ここで、私以上の廃課金者の友達の話をします。

 

怪盗ロアイヤルに月4万課金していた友達の話。広告に使えるよね

 

私の友達は、現在は大分マシになったのですが(pso&リンクス・モンハンをやってる)、モバゲー全盛期時代の怪盗ロアイアルに廃課金者して、月4万以上使っていました。

4万ですよ!

ps4買えますし、お釣り来ますよね。

年間50万円も怪盗ロアイアルにお金を注ぎ込んだ&労力を使った結果、全国で1000以内に入っていましたが、リアルで何も誇れる物は無いですね。

黒歴史の1つ。

ぶっちゃけ4万有れば、ブログアフィなら1商品でppcアフィリエイトにも挑戦出来るし、Twitter広告・Facebook広告など広告が売れるレベルで消耗していたのは勿体ない。

言わなくても分かると思いますが、副業でお金を稼いで経済的不安を無くしたい人は、RMTで換金して即辞めましょう。

大月
情報商材詐欺!とか言う人に限って、こういう1円も生み出さないスマホゲームには躊躇無く課金しています。

 

スマホゲームで情報発信すれば良いじゃん!が超難易度が高い現実

ここまで社会人がスマホゲームをすべきではない理由についてお伝えしましたが、「いやいや、スマホゲームにハマっていても稼げるぞ」って言う人もいるでしょう。

所謂ゲームアフィリエイトという稼ぎ方がありますからね。

否定しないです。実際100万稼いでいる人だって居ますし、人気YouTuberもいます。

でもね・・・超茨の道だと思って下さいね。

スマホゲームの情報発信は簡単そうでめちゃくちゃ難易度高い理由は6つ。

スマホゲームの情報発信がムズい理由
  • 広告単価が激低い0.1円~0,2円
  • アフィリエイト広告でも500円程度
  • とにかくpvを集めなければならない
  • ゲームが終わればそのコンテンツも終わり
  • ライバル一杯で鬼作業がいる
  • 読者がITリテラシーが高い←ここ重要!

1つずつ解説するわけではありませんが、とにかくpv単価(広告単価)が低いので数で勝負!

例えば月に100万円稼ごうと思えば最低でも250PVは必要なので、ポケモンGOで当たった記事レベルがあればいいですけど、いきなりは無理。

よって鬼作業が必要になります。

ここでゲームアドセンサーのアフィラさんのツイートを引用しますね。

これを3年2ヶ月やって100万です。

あなたにここまで出来るならどうぞ、ゲームアフィリエイトをやってみましょう。

 

スマホゲームアフィリエイトの難しい点は読者のリテラシーが高い&お金が無い層が相手だから

 

そして重要なのが読者のITリテラシーが高い件。

ゲームブログは基本的に攻略を見に来ている人達=ネットになれている若い層を相手にしなければならないので、一瞬で広告とバレます。

よってクリック率は低めなのが難しい原因。

一方の年寄りの方向けのゴルフブログだったらどうでしょうか?

60過ぎの上司にゴルフブログを見せたところ、広告とか躊躇無く「これの事も気になるな・・・」とかいってクリックしているのを見ていました。

どっちがクリック率が高いかは明白ですよね。

それくらいゲームブログは難しいです。

安易にスマホゲームの情報発信をやれば稼げるんでしょ!って言う考え方は死地に招くので辞めましょう。

それでも稼ぎたいならアドセンスで月10万稼ぐやり方をご覧ください。

まとめ:社会人がスマホゲームではなくSNSというゲームで金を稼いでみよう

というわけで、社会人のスマホゲームを否定するのは自身の経験による失敗が原因なのですが、いきなり読書とか無理すぎてワロタ(^o^)って方は、同じスマホでもSNSに挑戦して見ませんか?

所謂ゲーム感覚で副業をやるって事です。

本業じゃないから気軽に始められるし、TwitterやInstagramなどは一切お金が掛からないので無料で始められます。

SNSのフォロワーやいいねをゲームのスコアのように分析して、副業で得られる「お金」を稼ぐ事に執着すればOK。

SNSでお金にする代表的な方法は以下の5つ

SNSでマネタイズする代表的な方法

  • 広告をやる(RTや紹介投稿)
  • コンサル&運用相談
  • セミナーやイベント開催
  • ココナラで得意を売る
  • 自分の商品を売ってみる

こんな感じで、無料で使えるツールにもかかわらず、お金が眠っている換金ツールでもあるのです。

やっているソフトが違うだけでお金を浪費するのか、稼ぐかが変わるって勿体なくないですか?

どっちがいいかは言うまでもないですよね。しかも転職でも使われるようになってきています。

自分のセーフティネットを作る上でもスマホゲームを卒業してSNSにソフトを切り替えてみてはいかがでしょうか?

今回は以上です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事