会社を辞めたら次はないは嘘です。仕事辞めて人生楽しくなった3つの自由

「次の仕事を決めずに今の会社を辞めたら、次の職場が決まらない」と考え、仕事をなかなか辞められない真面目で優秀なあなたへ。

すごくわかります。

私もかつては、不動屋で残業月130時間働きtop営業マンになったにもかかわらず、年収312万円だった時代。

もっと良いところがあるんじゃないかと、勢いで辞めようとしました。

しかし、top営業マンになれたのはたまたまで、新卒3年目で辞めたら次は本当に無いんじゃないか・・・って恐怖で退職届を握りつぶしたまま、上司に提出出来なかったという苦い思い出があります。

だから、気持ちは分かるんですよ。

とは言え、次の就職先を決めずに辞めて見ましたが、よく会社を辞める際に上司のテンプレートである「会社を辞めたら次はないよ!」というのは幻想だった事も分かりました。

今回は、次の仕事を決めずに今の会社を辞めたら、次の職場が決まらない恐怖で悩んでいるあなたに向けて、「仕事を辞めて人生楽しくなった3つの自由と、自由を手に入れるためにすべきこと」に今やるべき事をお伝えします。

この記事を読むことで、「漠然といつか絶対辞めてやる!」から、「●●までに辞める!」にかわります。

そして、いかに「会社を辞めたら次はない」って言葉が無責任&人を縛り付ける酷い言葉であることが分かるでしょう。

「会社を辞めたい、人生こんなはずじゃなかった」そう悩むあなたに、是非読んでいただきたいです。

秋月

今思えば、「会社を辞めて次はない」は幻想だなって思いますし、今は独立という形ですが、仮に失敗しても再就職は余裕です(笑)

この会社を辞めたら次はないよ!が嘘な理由

「仕事を辞めたい・・・」

私が残業月130時間労働で及び、成果が上がらず会社員として働いていた時、家族によく愚痴をこぼしていたんですよね。

しかし、決まって返ってくる言葉が….

「この会社を辞めたら次はないし、条件もっと悪いよ」でした。

当時24歳で、私は東日本大震災の翌年に就職活動を行ったため、めちゃくちゃ内定を取るのに苦労した人間です。

50社以上は不採用を貰っています。

そのイメージが強すぎるのか・・・・

「次の会社が決まっていないのに辞めて、次が決められなかったらどうする?」

「今よりいい条件の会社に入るのは難しいんじゃない?」

と考えては、転職サイトを見まくるというループ。(この時間が無駄すぎる!(>_<))

しかし、当時を振り返ると、「今の会社にいるしかない」と納得する為であり、更には言い訳作りの為に「この会社を辞めたら次はないし、条件もっと悪いよ」という言葉を貰うと安心していたのかも知れません。

でもね。そんなのは幻想

当時の私に1日でも早く教えてあげたい。

「仕事辞めたら人生楽しすぎる!」

※具体的に言えば、人に言われてただやる仕事よりも、自分で考えて・実践して・失敗しても、小さい成功を掴むための仕事がめちゃくちゃ楽しいです。

今は、パソコンとインターネットの環境があればどこでも働ける時代です。

 

しかも、当時はお金が掛かっていたホームページ作成も、今ではWordpressを使えば無料で始める事が出来ますし、動画サービスだってYouTube・集客媒体はSNSと全て無料で始められます。

いわば、インターネットで収入を得ることは、昔に比べて異常に楽になりました。

(インターネット収入を仕組みはブログと会社員は稼ぐ仕組みが真逆?一般人が収入を得る4つの方法をご覧ください。)

好きな仕事なんだけど・・・給料が低すぎて続けられない人は、インターネットを使って補完することも出来ますし、嫌な仕事だった場合は、生活費を稼いでさっさと辞めればOKです。

 

ブラック企業に務めている方ほど「この会社を辞めたら次はないよ!」を信じてはいけません!

次を決めてから仕事を辞めなさい!って言う意見もあり、最もだ!って思うかも知れませんよね!?

しかしそれは、辞めたい会社の労働環境が比較的よく、平日に就職活動が行える戦略で有り、ガチガチのブラック企業の場合はそんな事を言っている暇はありません。

体が壊れる前に辞める!が先決。

お金が!って心配になるかも知れませんが、お金は最悪どんな方法でも稼げますが、体を壊してしまったら直すことも難しいですし、何よりあなたが心配するお金も稼ぎにくくなります。

体壊して「鬱」とかになると、動けなくなりますからね。

そうなったら再就職どころではありませんし、自分でビジネスを起こして稼ぐ事も出来ません。

だからこそ、辞めてから考えれば良いんですよ。

まずは心の充電をするべき何ですよね。

 

あなたは圧倒的な自由を手に入れることが出来ます。

会社を辞めても、「稼ぐ仕組み」を作ってしまえば、自由に生活しながら収入を得ることが出来るのです。

インターネットを使って会社を辞めたら人生楽しくなった3つの自由

人間関係の自由

ネットビジネスで稼げるようになって最初に手に入る物が「人間関係の自由」です。

儲かる以前に、これの為にネットビジネスをやっていると言っても過言ではありません。

 

あなたは、嫌いな上司や取引先にも愛想を振りまいて、人間関係に疲れてしまったことはありませんか?

私はしょっちゅうありましたね。

特に取引先の会社との接待関係の仕事(ゴルフ)では冗談抜きでやりたくありませんでした。

しかし、「これも仕事なんだし、仕方ない。」

当時は、そう自分に言い聞かせていましたね。

 

でも会社員を辞めて、インターネットで稼ぐようになってからは、わずらわしい人間関係は一切なくなりました。

具体的に言うと、お世話になった取引先の担当者・会社の上司・可愛い後輩以外の連絡先は全て消して、携帯番号に登録していない人の電話は出なくてOK。

なぜかというと、ネットビジネスは一人ですべて仕事をこなせるからです。

 

営業マン時代では考えられません。

だって、新規顧客から土地紹介で電話があるかも知れませんからね。(クレーム対応なども含む)

しかしそれで、週1しかない休みを取引の為に調査したり、近隣住民のクレーム対応で夏休みを2日ほど潰したこともあります。

現場に行かなくても、仕事が気になって休んだ気がしないんですよね。

 

しかし、ネットビジネスで収益を得られるようになると、そんな事は一切気にしなくてOKでし、自分の商品による不手際の場合は、会社員時代と違って「誠心誠意」向き合えるようになります。

だって自分の作った商品ですからね。子供みたいなもんですよ。

自分のペースで自由に仕事を進めることができます。

 

嫌味を言ってくる上司や、生意気な部下と一緒に仕事を進めなくてもいいんです。

会社に行きたくない理由の多くは、職場の人間関係ですし、会社を辞める理由ランキングでも堂々の1位。

しかも厄介な事に、仕事内容・やり方は変えられるけど、他人を変えることはできません。

そんなできない努力を続けるよりも、環境を変えるべきなのです。

 

ネットビジネスで稼げるようになると、自分のお客様は自分と価値観の合う人だったり、自分の好きな人だけと組んで仕事をすることが出来るようになります。

自分の先生を始め、クライアントさんは自分と価値観が合うし、尊敬も出来ますからね。

会社勤めで好きな人とだけ組んで仕事をするってあり得ましたか?

そんな事はあり得ないですよね?嫌いな人と関わる方法とかいうビジネス本が売り出されているぐらいですから・・・・

どうせ死ぬなら、好きな人で価値観の合う人と楽しくやって死にたいです。嫌いな人と関わっているほど人生は長くありませんよ。

 

大切なことなので、もう1度言いますね。

今の職場で人間関係に悩んでいるあなた。環境を変えれば、人生は見違えるほど楽しくなります!!

 

場所の自由・会社を辞めてもパソコン1台あれば仕事ができる。場所の自由は人生でもチート行為である

毎朝満員電車に乗り込み、ギュウギュウになりながらの通勤に嫌気を感じていませんか?

私も会社員時代は自転車で通っていたので、満員電車に乗ることはありませんでしたが、早朝の決済で東京駅に行くときなんかは・・・

「ここまで体力と精神をすり減らしながらも、東京駅に行かなきゃいけないの?」と、いつも思っていました。

マジで毎日満員電車に乗って仕事をしている人の事を尊敬しています。

今でも思い出したくありません(笑)

 

同時に、そんな事は早く辞めれば良いのに・・・と思ってしまいます。

会社を辞めてからは、朝の通勤が無くなってとても快適な毎日を過ごしています。

そして通勤している時間を使ってブログを書いています。(仕事量も増えるんですよね。在宅の方が効率的と統計が出ています。)

 

そして仕事に疲れた時は、気分転換でお気に入りのコーヒーを飲みながらカフェで企画を考えたり、無料レポートを作ったり・ブログのキーワード堀をやったりしています。

会社員の時には考えられなかった働き方です。

パソコンとネット環境があれば、どこでも職場になります。

 

彼女とノートルダムの鐘を見に行くための名古屋遠征でも、パソコンを開けて外注さんの記事チェック・スカイプなどのやりとりをしていました。

少しの隙間時間でも場所にとらわれず仕事が出来るって事は最高ですよね。

 

また、お金がかなり無くなってしまっても、最悪物価の低いエリアで仕事をすればOKという最大のチート行為を使う事ができます。

仮に収入が半分になってしまっても、日本より半分以下の物価の場所に移動すれば、生活が出来るどころか貯金まで出来ますから!

会社勤めでは考えられない働き方が出来ます。

 

時間の自由:ただし仕組みを作るための労働をしなければNG!

自分の時間の使い方を毎日自由に選択することが出来たら、それはすごく幸せなことだと思います。

ブログアフィリエイトで起業したときは、全て自分で時間ペースを決められるようになって嬉しかったです。

「時は金なり」ということわざがありますが、時間はお金では買えません。

勘違いしないで下さいね。

お金<<<時間

です。

 

時間は私たちの命の一部でし、1番大切なものですよね。

多くの人は時間を提供する代わりにお金という対価を得る労働になっていますが、それだといつまで経っても時間の自由を手に入れることが出来ません。

会社勤めの場合、まさしく時間(労働収入)とお金を交換しているだけですよね。

この状態では、時間とお金を交換してくれる会社に依存することになるので、いつまでも「この会社を辞めたら次はないよ」という恐怖から本質的に逃れることが出来ません。

一時的な「この会社を辞めても次はある!」は若いからって言うのが大半で、あなたが年を取ってしまえば市場価値が下がり「この会社を辞めたら次はないよ」って言葉が真実になります。

これじゃあダメなんですよね。

 

また、ネットビジネスの罠なんですけど、「サイト量産型のサイトアフィリエイト・転売ビジネス等をずっとやる!」って言うのも会社員と変わらない働き方で、一切時間の自由は得られませんので注意して下さい。

インターネットを使って仕組みを作るというのは、たった1度の労働をすれば、自動販売機ように売れたら何度でもお金が入るような仕組みを作らなければならないのです。

これからあなたが行う仕事は、1度の労働で何度も収入が得られる「レバレッチ」が効く仕事をしなければなりません。

 

会社を辞めて再就職する前に、自分の強み・経験を棚卸し、自分が絶対にやりたくない事を言語化する

 

就職活動の時は必ずと言って良いほど自己分析をしたと思いますが、会社を辞めて再就職をする前に自己分析をしてみてください。

学生時代と違って「働くって事」が分かる状態なので、より鮮明に自分の事が分かるでしょう。

そして、自分の強みや今までしてきた経験を全て書き出し整理してください。

これをブレイブダンプといいます。

 

そしてここが重要なのですが、ブレイブダンプをする際に・・・・

自分の二度とやりたくない事!を言語化することです。

こんな感じ。

秋月のやりたくない事

☑無意味な飛び込み営業

☑接待ゴルフ

☑ポスティング(1500枚撒くとか辛すぎ)

☑理不尽かつ自分の責任ではない尻拭いのクレーム対応

☑ボランティアによる育成(部下の面倒とか)

☑本せどり・プログラミング

こんな感じで見つけて、頭の中でモヤモヤさせるのではなく言語化してハッキリさせます。

多くの人はよく自分のやりたいことにフォーカスして考えるのですが、やりたい事って言うのは時間と経験によってコロコロ変わるので、現時点でやりたい事だけを決めるって言うのはあまり意味ないです。

しかし、二度とやりたくない事って時間が経てば「またやって見たい!」って思うでしょうか?

よっぽどのドMぐらいでしょう。

成長の為にってやりたくない事に再び挑戦しようとしても、やりたくない事(意志が低い)状態では、成功する確率は低いですし、成長の為に時間を使うなら、自分の得意を更にノバして、苦手な事は人に任せてしまった方が良いです。

 

ここを無視してノリとイメージで再就職をしようとすると、また同じ繰り返しになってしまいますよ。

また、会社を辞めることへの焦りを感じてしまい、「早く再就職すること」が目的となってしまっては意味がありません。

あなたの強みや今までの経験が活かせる仕事は必ずありますし、その強みは別に再就職先ではなく自分のビジネスでも使えます。

決して現状の不安に流されることなく、自分にしっかりと向き合い、自分の進むべき道について考えましょう。

 

まとめ.仕事辞めて人生楽しくなるは本当。インターネットで稼げるようになれば再就職の心配も無くなくなります。

これまで仕事を辞めて人生楽しくなった理由について書いてきましたが、あなたはどう思いましたか?

「こんな自由を手に入れられるのは、ごく一握りの人間なんじゃないか?」

「自由を手に入れたいけど、具体的にどんな仕事をしたらいいの?」

こんな風に考えたと思います。

私も最初はそう思っていましたし、事実Amway・アダルトアフィリエイト・バイマ(無在庫転売)などで失敗した人間です。

特にAmwayでは30万ぐらい失い、カードローンまで組みましたからね・・・・

それでも諦めませんでした。

そして、人に頼らないと稼げないとかではなく、インターネットで仕組みを作る事で、私は脱サラしても会社員の2倍以上の収入を得えることができ、労働時間が半分になりました。

 

仕組みと言ってもSNS・YouTube・アマゾン転売など色々ありますが、難易度・再現性・自動化できるなどを考えた際に、ブログアフィリエイト&ブログ集客をおススメします。

ブログを書くだけなので、パソコン1台あればどこでも出来ますし、1人で完結できる業務なので、苦手な人とも一切関わることはありません。

そして、インターネットで人を集めるスキルは再就職先で必ず重宝するスキルです。(だから私は再就職先に心配はしていません)

手に職がなく将来不安な30代男性が速攻で学ぶスキルは1つだけです【必須科目】

 

あなたが今やるべきことは、行きたくない会社に無理して行き、長時間労働をすることではありません。

「売れる仕組みづくり」をすることなのです。

仕事を辞めたいと考えているあなた、ブログで稼ぐ仕組みを作ってみませんか?

そのためには、本来やらなくて良い残業を断ることから始めましょう。

仕事を効率良く終わらせ、仕事を断る&定時退社をする環境作りから始めるのです。

なにもいきなり仕事を辞めた方がいいと言っている訳ではありません。(体を壊すぐらい無理していなければ辞めないで下さい。)

まずは副業からスタートでようでしょう。

ブログで稼ぐ仕組みを作り、「1度しくみを作ると、ほったらかしでも収入が得られる」ことを是非体感していただきたいです。

今回は以上です。

自動で稼げるようになるブログ構築を始めるなら有料ブログは難しい?エックスサーバーでWordPressを簡単に始める手順を解説【まとめ】を参考に構築しましょう!

 

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス