Fetch as Googleが2019年4月で終了!新しいサーチコンソールのインデックス申請法

Fetch as Google(フィッチアスグーグル)はサーチコンソールが出来てから以前から無くなるっと言われておりましたが、ついにFetch as Googleが使えなくなる日(2019.3.28)がやってきました。

えええ!!こんな重要な事をさらっと告知しているよ・・・グーグルさん。

しかもやり方が書いていない。

私は正直旧ウェブマスターツールの方が使いやすくて良かったのですが、時代の流れですね。仕方有りません。

しかしFetch as Googleが使えなくなって困るのが・・・・立ち上げたばかりの弱小ブログ&トレンドブログです。

Fetch as Googleのおかげで弱小ブログでもキーワード選定で戦えたのですが、インデックスのリクエストが出来ないとなると検索結果にも登録されない事態になってしまうではありませんか!?

2019年からブログで稼ごう!って思って居る人に取って早期でアクセスが呼び込める機能が使えなくなってしまうのは酷ですので、今回は新しいサーチコンソールでFetch as Googleの機能を使う簡単な方法をご紹介します。

 

Fetch as Googleが使えないと弱小ブログ&トレンドブログのアクセスアップに影響がある!

Fetch as Google(フィッチ アズ グーグル)が使えなくなって困るサイトは、弱小ブログとトレンドブログです。

立ち上げたばかりの弱小ブログの場合、検索結果に登録するクローラーが回るのが遅いです。

そのため、インデックスされるクローラーを意図的に呼び込みしなければなりません。

旧ウェブマスターツールのFetch as Googleを使う事でインデックス(検索結果に表示)され、キーワード選定が良ければ弱小ブログでもアクセスが狙えました。

しかし、今後Fetch as Googleが使えないと、記事を書いても1週間~2週間はインデックスされなくなってしまいます。

ますますWordpressは陸の孤島化へ・・

 

特にトレンドブログの場合は、インデックスされる速度勝負の部分があります。

トレンドが起きて記事を書いても、1週間後にインデックスされたらその話題は終わっております。

結果アクセスが稼げない。

Fetch as Googleを使う事で記事を書いた直前にインデックスすることが可能だったのですが、意図的にクローラーを呼べないとなると始めた手の弱小ブログ・トレンドブログは超苦戦するでしょう。

ではどうするか・・・?

大丈夫です。

Fetch as Google同様の機能はサーチコンソールにも付いております!

ではその使い方を解説します。

 

旧ウェブマスターツールではなく新しいサーチコンソールでFetch as Googleを使う方法

これから解説する方法は、サーチコンソールに登録後に利用出来る方法です。

サーチコンソールを手っ取り早く登録する方法は新サーチコンソールのドメインプロパティの登録方法&メリットを解説をご覧ください。

サーチコンソールでFetch as Googleを使う方法は至って簡単です。

サーチコンソールにアクセスし、インデックスをしたいドメインを選んだら「URL検査」をクリックします。その後上の検索画面にインデックスしたい記事URLを入力しましょう。

今回はこの記事を選択します。

このときにパーマリンクも全て入れるようにして下さい。

すると、すでにインデックス済みになっておりました。次は別の記事をFetch as Googleをやります。

「URLがインデックスに登録されていません」となっていた場合は、インデックス登録のリクエストをクリックします。するとクローラーが回るようになります(1分ぐらいかかる)

Fetch as Google同様にインデックスのリクエストを行う事が出来ました。

やり方がFetch as Googleと少し変わりましたが、本質は変わりません。

 

知ると知らないでは大違いですから・・・小さな積み重ねが後のアクセス収益に大きく関わります。

まずは試してみるのが良いでしょう。

なかなかブログにアクセスが来ないと悩んでいる方は是非やってみて下さい。

今回は以上になります。

まだインデックスはサイトマップ作成後に行うものになりますので、まだサイトマップを登録していない人は下記の記事を参考に設定して下さいね。

google xml sitemaps設定からサーチコンソール連携&所有権確認法を解説

秋月

なかなかインデックスされない・・・って思い、1日に何度も同じURLでインデックス申請を行わないようにしましょう。

スパム扱いになり、最悪は手動によるペナルティーの原因になります。

結局インデックスされるスピードはグーグル次第なのです。

副業から実績0でも好きな事を情報発信して月10万~30万を稼ぎませんか?

1からビジネスを始める。またブログの成果が出ない人ほど「仕組み化」を取り入れるべきです。

闇雲にブログを2年間書き続け、脱サラすることは出来ましたが、アクセス重視のブログ運営になると毎日ブログを書き続ける事から逃れられません。

毎日アクセスのために書き続ける事に絶望し時に「仕組み化」を覚え、労働時間が1/3までに減った秘密を無料で公開します。

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です